05 8月 2008の一覧 | Home

植物と人



今朝、家を出るときにふと見ると「アサガオ」が咲いてました。夏休みですね。
我が家のグリーンカーテンも、このアサガオとお隣のゴーヤが灼熱の太陽をうけながらも頑張って作ってくれてます。上にズビズビと伸びながら花も咲かせ、何とも力強い生命力を感じます。人と同じように、呼吸をする植物が側に存在してくれているのは、何というか、心地よい。

とは言いながら、私の小学生時代は「植物生命絶滅人」でした。
枯らしてしまうのです。
いわゆる“強い、育てやすい植物”と言われている植物たちをも。
あれは何なんだろう?水はあげてるのに、愛情が足りなかったのか?
だから、植物日記をつけるのにも困ってしまう。
まぁ、今は育てられるのでたいして悩んでもいませんから大丈夫ですの。

そーいえば。
私の友にサボテンを枯らしてしまうという、たぐいまれなる技を持つ女性がいますが、彼女の場合は水をあげないと苦しんでいるように見えてどうしも水をあげすぎてしまうらしい。根腐れしちゃうってやつですね。

ほっとき過ぎても、かまい過ぎてもイケナイ。
これってやっぱり、人と同じかも。植物との関わりは深い。
2008年08月05日 16:44 カテゴリ:過去のブログ
hirajun 固定リンク    トラックバック(0) 
«Prev || 1 || Next»
<   8月 2008   >
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リクエスト

プロフィール

カテゴリー

最新の記事

バックナンバー

リンク