6月28日スマデバ振り返り

6月28日のスマデバでは

パワーポイントにスポットを当てました。

パワーポイントといえば、営業先へのプレゼンや社内での事業報告、企画書の制作、
スライドショーの作成など 様々な場面で使用することが出てきます。
そこでパワーポイントの役に立つ機能をご紹介しましたよ!

1つ目は、画像のトリミング です。
トリミングとは、一般的に、猫や犬など動物の毛をカットすることを言いますが、
パワーポイントにおいてのトリミングとは、パワーポイントに貼り付けた画像の好きな部分だけを切り取るということです。

通常パワーポイントに画像を取り込むには、上のメニューの挿入から図を選んで
画像を取り込む方法と、パワーポイントを開いている状態で、
画像の入った場所を開き、その画像をドラッグアンドドロップする方法、
キーボードのプリントスクリーンキーを押して、パワーポイント上で
貼り付ける方法など様々な方法があります。
今回はいずれかの方法で画像をパワーポイントに貼り付けてある状態から話を進めます。

画像をトリミングするには、その画像をダブルクリックして選択しましょう。
すると、上のメニューが書式メニューへと変わりますので、そのメニューの中から
右端にあるトリミングを選択します。
すると上下左右と四隅に黒い棒とL時型の黒い棒が出てきたと思います。
それを調整して、抽出したいところを選び、選び終わったらもう一度
右上のトリミングボタンを押すと完了です。



このトリミングのメニューには他にも、
パワーポイントの図形に合わせてカットしてくれる 図形に合わせてトリミングや
縦横の比率を指定してトリミングできる機能など資料作りに便利な機能を
多く含んでいますので、是非使ってみてください。
ということで今回は、パワーポイントのトリミング機能をご紹介しました\(^o^)/

2019年06月28日 22:57 カテゴリ:お知らせ
iimori 固定リンク    トラックバック(0) 

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。

<   9月 2019   >
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リクエスト

プロフィール

カテゴリー

最新の記事

バックナンバー

リンク