濱松和夫の+i 〜快適LIFEのススメ〜[木]

毎週金曜日の9時台に、
浜松建設の濱松和夫さんに
お家に関する疑問・質問、家を建てるとき、
リフォームするときのアイディアやアドバイスについて伺っています。

今日のテーマは【木】

家を建てるうえで大切な「木」。
湿度調整断熱効果をもたらしてくれるのですが、
いざ木で家をつくるとなったら木のことについて知っておきたいところです。

浜松建設にも木に関する質問は多いそうで、
改めて木についてお話いただきました。


★柱の切れ目
木の柱をよくみると切れ目があることありませんか?
それは「背割り」といって
木は乾燥すると、木の表面に切れ目ができます。
家で使われる木材は変形を逃がすためにわざと最初にのこぎりで切り込みをいれて いるのですね。

★いい材木は?
本当にいい材料は芯をはずした部分なのです!
木は芯から割れようとするので、芯以外が最も割れにくいのです。
そうなると大きな丸太が必要となるためとても貴重なんです。

マグロいえばオオトロの部分ですね♪

★木の管理
木を育てながら監理することはとても大変です。
森で育てると木の下まで光がとどきません。
ですので
ある程度の間隔をとり、木の枝を落とし、
下まで日光がはいるように工夫がこなされています。



2016年12月23日 10:10 カテゴリ:お知らせ
sakamoto 固定リンク    トラックバック(0) 

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。

<   10月 2019   >
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リクエスト

プロフィール

カテゴリー

最新の記事

バックナンバー

リンク