〜長崎ペンギン水族館の情報をお伝えする〜「アバトーーク」3月10日

長崎ペンギン水族館の情報をお伝えする〜

null

飼育員のこぼれ話など、情報盛りだくさんでお届けします♪

長崎ペンギン水族館、飼育展示課 松村さんに
お話をうかがいました♪


今日はケープペンギンの繁殖期のおもしろい行動についてでした!
先月まで繁殖期に入っていたというケープペンギン。
ペアでお気に入りの巣小屋に木の枝などの巣の材料を集めて
卵を温める準備をします。
長崎ペンギン水族館の温帯ペンギンゾーンのペンギンたちは
飼育場の後ろ側にある穴の奥の巣小屋を1ペアで1つ
取るそうなんですが、自分のお気に入りの巣小屋が
他のペアと被ることがあるとのこと。
この時は巣小屋を巡ってペンギンたちのケンカが
始まるらしいんです!

ちなみに人気の物件は飼育場の一番奥にある巣小屋で、
先月この人気物件を巡って10日間程、元々ずっと
この巣小屋の持ち主のペアと若いペアのにらみ合いが
あったんだとか。
餌の時間になって呼んでも、ずーっとにらみ合いを続けて
出てこないそうです・・・
でも、時にはちゃっかりペアの片方だけ出てきて餌を
食べていることもあるそうです。
にらみ合いで済めばいいのですが、口ばしを使ったりして
ケンカが始まり怪我をしてしまうこともあるんだとか。
この2ペアのケンカは毎回持主側が勝つそうですが、
なぜか怪我が多いのは持主側・・・
また、時にはにらみ合いをしているのが
隣人にすり替わっていることもあるそうです。
というわけで、ちょっと不思議なケープペンギンたちの
内部事情をお話しいただきました!

そして、繁殖期は恋の季節☆
なんと・・・
松村さんを大好きなケープペンギンが
いるそうでなんです!
おそらくオスのこのペンギンは松村さんが飼育場で
作業をしていると近寄ってきて求愛行動をしてくるんだとか。
松村さんが休みの日はテンションが低く、代わりのスタッフが
飼育場に入ると逃げていくそうですよ〜
スタッフはみんな同じようにペンギンに接してきているそうですが、
人をしっかりと見分けていることがわかる行動ですね!


☆お知らせ☆
開館15周年特別記念企画「思い出のウミガメ写真 大募集!」

来年度の4月22日に開館15周年を迎えます!
そこで、長崎ペンギン水族館にあるウミガメの剥製と
一緒に撮影した写真を大募集しています!
思い出のお写真も探してみてはいかがでしょうか?
募集して集まった写真は、開館記念日の4月22日から
水族館内で展示予定です。
3月31日(木)まで募集しています!ぜひ、ご応募ください!

2016年03月10日 10:43 カテゴリ:お知らせ
iwanami 固定リンク    トラックバック(0) 

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。

<   12月 2019   >
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リクエスト

プロフィール

カテゴリー

最新の記事

バックナンバー

リンク