最終日前日。

最終日前日。

いつも番組を聴いてくださりありがとうございます。
そして毎日本当にたくさんの方にメールを
いただいています!
朝の時間の忙しい時間、
また前日の夜など貴重なお休みの時間を、
メールを送るためにさいていただき、
言葉にできないぐらい感謝の気持ちでいっぱいです。

日を追うごとにメールの数も増えて、
放送終了後に積み上げられたメールの紙をみるたびに、
僕らとリスナーの皆さんの一体感を
強く感じられるようになりました。
その一方で、ゆっくりと音楽が流れる朝の番組を楽しんで
いらっしゃった方々が、
不快な思いをしているんじゃないか、、、
「こんなにたくさんメールを送っているのに
紹介されなくてむなしい」と思ってるんじゃないか、、、
など、モヤモヤした気持ちも強くなりました。
常にその二つの感情がシーソーの両側にあって、
重くなったり軽くなったりを繰り返していました。

そんな状況で、心にエネルギーが
足りなくなったときは、
「1万件をなんとしてもみんなで達成しましょう」と
番組の一員として書いてくださった方々や、
なかには「紹介されなくても1万件の1件になればいいんです!」
と、毎日のように、しかも何通も違う内容で、送ってくださった方々、
「今月は忙しかったけどどうしても1件ぐらいはメールで参加を」と
初めて参加してくださった方々、そして、送れなかったけどずっと聴いて
応援してくださってた方々の、
温かすぎるほどの思いに甘えさせていただきました。

この企画を始めるときには、
「1日ノルマ500件」という数字がどれだけのハードルか、
もちろんわかりませんでした。
長崎県の人口が約139万人、そのうち
番組を聴いてる方が何人いて、そのうちの何パーセントの方が
メールを送れば500件になるのか。
2週間もせずにサクッと軽くクリアするかもしれないし、
1ヶ月経っても2000件で終わるかもしれなかった企画なのに、
最終日で達成するかしないかという状況を
迎えるなんて自分たちにも出来すぎとしか思えません。

よくテレビでやってるこういう企画は
盛り上げるための最終日までの筋書きが
あるんだろうなあ、なんて少し疑って、それを踏まえて
楽しんでいた自分がいましたが、
ガチでこんな展開になっているこの状況を僕らも驚いています。

それも含めて「奇跡」を感じています。

あと1日です!
あと451件です!!

どうぞ!宜しくお願いします!!!!!


甲斐田貴之
高橋綾
番組スタッフ一同

2013年06月27日 11:00 カテゴリ:お知らせ
takahashi 固定リンク    トラックバック(0) 

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。

<   5月 2020   >
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リクエスト

プロフィール

カテゴリー

最新の記事

バックナンバー

リンク