たくさんのありがとう

今日でサンライズステーションを卒業となり、
なんだか実感はなく、フワフワした気持ちです。

思えば5年間、色々な形でラジオから発信してきました。
週一回の登場から、平日毎日となった今年度まで、
ラジオから何かを発信する楽しさと難しさを感じ、
苦悩しながらの日々を支えてくれたのは、
紛れもなくリスナーさんからの温かいメッセージで、
そっと僕の背中に手を当ててくれるみたいでした。

きっとそんなリスナーさんだったからこそ、
これまで僕は続けてこれたんだと思います。

今日の番組に送ってくれたメッセージは、僕の宝物です。
常連リスナーさん、いつもメッセージをありがとうございました。
初めて目にするラジオネームの方も、ホントにありがとうございました。アナタのメッセージを見れたことが嬉しくてたまりません。
その全てが、今後の僕のエネルギーになるのは間違いありません。

これからのサンライズステーションは、
平川さんと内藤君がこれまで以上に、
素敵な朝を届けてくれることでしょう。

そして僕は演劇に専念して、
別の形で、長崎の街に色々なモノを届けたいと思います。
そして何かしらの結果を勝ち取ってきます。
そりゃもう、サンライズリスナーさんに誓って。
その時は、またラジオの方にお邪魔させてください。

またどこかで、会える日を楽しみに。
その時は、笑顔で会えますように・・・。

では、また。
2009年03月31日 13:47 カテゴリ:過去のブログ
fukuda 固定リンク    トラックバック(0) 

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。

<   11月 2020   >
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リクエスト

プロフィール

カテゴリー

最新の記事

バックナンバー

リンク