母校へ。



本日は、母校・附属中学校へ出掛けてきました。
先日の講和と同じく、中学1年生を対象に「仕事について、働くことについて」のお話です。近頃の中学校ではこういう授業があるのですね。私の他にも、警察官の方や設計のお仕事、保険会社の方など色んな職種の方のお話をきけて、私の方が「へぇ。そうなんだ!」という面白い時間でした。

後輩たちはとても真剣に話に耳をかたむけ、ものすごくメモをとっていましたよ。優秀だ。
お役に立てたか・・・心配ですが、色んなお仕事の話をきくことが出来る機会があるのはとても羨ましいです。それぞれが、自分の夢にむかって突き進んで頑張ってほしいです!

さて、懐かしの母校。
変わらずの像を校門に見つけ、写真撮って見ました。
当時、私たちの社会の先生が「この像のモデルは俺だ」と言い張り、私たち生徒は全く信じず。年を経て久々に眺めてみても、やっぱり違う・・・なんてことを思いながら、母校を楽しんでまいりました。
またゆっくりと訪れたいものです。
2009年02月06日 16:35 カテゴリ:過去のブログ
hirajun 固定リンク    トラックバック(0) 

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。

<   8月 2019   >
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リクエスト

プロフィール

カテゴリー

最新の記事

バックナンバー

リンク