小谷美紗子 LIVE



blogでのレポートが遅くなってしまいました。申し訳ないです。
この間の土曜日、福岡へ出かけてきました。
目的は、小谷美紗子 ツアーファイナル@福岡Gate's 7

今回もここ数年定着してきているトリオでのLIVEで、ベースには山口寛雄さん(長崎のご出身!)&ドラムは玉田豊夢さん(大分ご出身!)。お2人とも、100sのメンバーでもありその他にもいろんな方のサポートに引っ張りだこのミュージシャン。このトリオを生で見れるLIVE、本当に贅沢なのです。なんというか・・・3人がLIVE中に共鳴しあってどんどん音楽の渦を広げていく感覚。あっという間にその渦の中に巻き込まれて、自分の内側も熱く響いてる感じ。

そんな贅沢なトリオLIVEを見るのは今回で2度目の私でしたが、前回とはまた違う選曲で。これまであまりLIVEではやってなかった曲から未発表曲、新曲、やっぱり聴きたい曲などたっぷりときかせてくれました。
3人のステージ位置も、MCの少なさも、小谷さんの髪の長ささえも変わらずな感じなのに全く新鮮な時間。
前回「ありがたくも何ものにも囚われずに音楽をやってこれているので」とおっしゃっていた小谷さんは、あの時と変わらず音楽に、自分の信じるものに誠実に表現されていました。

長崎の方も沢山出会えるように、長崎でのLIVE、強く願います。
2009年02月02日 10:15 カテゴリ:過去のブログ
hirajun 固定リンク    トラックバック(0) 

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。

<   6月 2019   >
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リクエスト

プロフィール

カテゴリー

最新の記事

バックナンバー

リンク