SASEBO時旅・無線塔編

4月14日(日)SASEBO時旅のツアーに
参加してきました。

〜針尾無線塔に秘められた歴史を訪ねる〜

針尾の山に登ったり、
無線塔建設秘話を聞いたり。

とても充実した一日となりました。



許可がないと入れない敷地に
足を踏み入れていくとそこには・・・・


まっすぐに空にのびる大きな無線塔。
無線塔というか、電柱のような役割なんですよね。



カメラの仕様で明るく写っていますが、
中は小さな窓から差し込んでくる光だけで、
薄暗かったです。



建設されてから91年目になるんですが、
ヒビが入っているのはごく一部で
土木建築としても価値がある建造物に
なっています。


学芸員さんのお話しから、
建設された理由や、歴史をひもといていくと
これまでとは違った重みを感じたり、
見たときの印象が変わってくるような
気がしました。



見学だけでなく、山を歩いたり、
景色のいいところでお弁当を食べたりと、
道中の楽しみもたくさんあります。

みなさんも行ってみたい旅を
見つけてみてください♪

ちなみに、〜針尾無線塔に秘められた歴史を訪ねる〜
は、
4月29日(月・祝)も開催です。
気になった方はぜひお問い合わせを。


SASEBO時旅

佐世保観光コンベンション協会
0956-23-7212
2013年04月24日 12:30 カテゴリ:お知らせ
takahashi 固定リンク    トラックバック(0) 

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。

<   10月 2020   >
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リクエスト

プロフィール

カテゴリー

最新の記事

バックナンバー

リンク