「JAPANESE SINGER」byあやたか

11月2日(水) アルカスSASEBOにて、

あつーく、あまーく、濃いぃ(笑) そしてPOPな夜を過ごしてきました!


平井堅 ライブツアー 2011 「JAPANESE SINGER」

今回は約3年ぶりとなるフル・アルバム、「JAPANESE SINGER」
を引っさげてのライブツアー。

長崎でのライブは約7年ぶり! そして佐世保は初めて!という平井堅さん。

一曲目の「いとしき日々よ」から会場は総立ち、大きな歓声と拍手。

そんな会場の熱気に、

「昨日財布をなくし、只今無一文ですが、みなさんのおかげで忘れられそうです(笑)」と。

最新アルバムの曲はもちろん、アコースティックで披露する「ミニ Ken’s Bar」では、ファーストアルバムの曲もまじえながら、しっとりと聴かせてくれました。


個人的には、この「ミニKen’s Bar」が一番好きです♪

平井堅さんのエモーショナルで音域の広い声をたっぷりと堪能できるし、何より初期からの曲を網羅してくれるので。

ファーストアルバムからは懐かしい「片方ずつのイヤフォン」

テレビドラマ「ブラックジャックによろしく」の主題歌にもなった「LIFE is・・・」にはぐっときました。

その後はノリノリのPOP SONG TIME♪
ぎこちないステップ(本人談)でも「POP STAR」に会場も大いに沸きました。

その熱気覚めやらぬ会場からはもちろん「アンコール」の声が。

最後は、「震災の後に書いた曲で、自分の心の弱さと向き合うことになりました」という「あなたと」をピアノ弾き語りで。

彼自身「アーティストとしてどうあるべきか、自分と真剣に向き合った。そしてこれからも歌い続けたい」と感じたそうです。


平井堅さんの、ひとつひとつの言葉を真っ直ぐに届けようとする歌い方、

バラード・POP・アコースティックまで、

本当に最初から最後まで楽しむことができました。



そしてこの長崎ライブの翌日、福岡でなんと重大発表が・・・!!!!!

福岡での1日だけの特別な夜☆「Ken’s Bar 2011」開店決定!!だそうです!!

12月25日の一日だけの開店というこのLIVE。
お酒を飲みながらBarの気分で楽しめるとても素敵な夜になることは間違いなしですね♪

みなさんもぜひ、早めにチェックを♪
2011年11月04日 11:46 カテゴリ:Aya's Diary
takahashi 固定リンク    トラックバック(0) 

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。

<   2月 2020   >
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

リクエスト

プロフィール

カテゴリー

最新の記事

バックナンバー

リンク