17 2月 2009の一覧 | Home

あるクラスメイトのお話。



梅が空から降ってくる。
しだれてます。美味しそ。

今日の番組で話が出た、子供の頃の夢のお話。
イチロー選手の小学6年生の頃の作文、すごいですね。夢をかなえる為に何をすればよいのか、大人顔負けの計画性、努力&それに伴う自信というもの。素晴らしい。

先日母校に出掛けたこともあってか、子供の頃、まわりの同級生達はどんな夢を語っていただろうかなんてことをボーッと考えてみたり。
中でも鮮明に覚えているのが、ある1人の男子の夢。
―大きくなったら、長崎市長になる。
とクラスで公言しておりました。それはもぉ、すごい勢いでしたよ。
学校がお休みの週末に「長崎の名所ツアーをやる」とか言って、クラスメイトを集め、ツアーガイド気分で街を巡る。それって今の“長崎さるく”じゃないか!?と思うと、小学生にしてなかなかやるなっと感心する。

そんなクラスメイトも今はどんな大人になってるのだろう。とりあえず長崎市長にはなってないことは確かですが、これから先はまだわかりませんわな。
何にしたって、きっと面白き人物になってることでしょう。

2009年02月17日 14:40 カテゴリ:過去のブログ
hirajun 固定リンク    トラックバック(0) 
«Prev || 1 || Next»
<   2月 2009   >
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728

リクエスト

プロフィール

カテゴリー

最新の記事

バックナンバー

リンク