06 5月 2009の一覧 | Home

セインツ!



きょうは長崎ビッグNスタジアムで
長崎セインツのGW最終試合を観戦してきました!

結果は7対1で負けてしまいましたが…
選手たちはフィールディングでも
ファインプレーを魅せて、観客を釘付けにしていました!

写真は試合後のクールダウン中の根鈴選手の後姿です!
サムライの風格が漂っています★
この後姿は、2006年WBCの日本代表の
ある選手にも似ていると感じました…


試合に負けても気持ちをすぐに切り替えていけるところ!
それが今年のセインツの強さの秘密でもあるそうです!

あさってからの佐世保3連戦は3連勝になるように、
ぜひ、10人目の選手=ファンからも熱い声援をかけましょう!
2009年05月06日 17:53 カテゴリ:過去のブログ
naito 固定リンク    トラックバック(0) 

本のコーナー



今月から、毎月第1火曜日(8時台)で新しく「本のコーナー」がスタート。
長崎市立図書館の早野さんに、新刊&オススメ本をご紹介していただきます。
R:アラオジさんから、このコーナーで紹介した本をブログでも!とリクエストいただきまして。さっそく。

〔今月の新刊〕
『れんげ荘/群ようこ 著』(角川春樹事務所)
45歳で独身のキョウコは、仕事においまくられる日々から解放されたいと有名広告代理店を早期退職します。貯蓄したお金の中から毎月10万円の生活費を引き落とし、都内で家賃3万円という古い安アパート「れんげ荘」での生活をスタートさせたキョウコ。個性的な隣人たち、四季の移り変わりを身をもって知る!?れんげ荘での毎日の中で彼女が感じることは・・・

(早野さんコメント)
仕事で悩んでいる人や、一人暮らしを始めたい人、アラフォー世代のいろんな方が共感し勇気づけられる小説だと思います。

(My感想)
群さんらしい“日々の視点”が満載の清々しい1冊だなと。この本を読んでから、私もスズメの鳴き声に耳を傾けてみたりしてます。いつもの毎日も自分次第で感じ方が変わってくるのだということを教えてくれますよ。
にしても、れんげ荘での暮らし・・・冬に部屋に雪が降るなんて!楽しすぎ♪


〔早野さんオススメ本〕
『楽 らく ながさきを知る 遊ぶ』春号/No.04(イーズワークス)
幕末を駆け抜けた外国商人「トーマス・ブレイク・グラバー」、長崎グラフィックデザインを特集。

(早野さんコメント)
写真の美しさにハッとさせられます。
意外と知らない長崎、隠れたお店、伝統文化や歴史を改めて学び知ることが出来ます。

その他、長崎市立図書館のイベントはHPをご覧ください。

来月はどんな本をご紹介いただけるのでしょー。
本好きの皆さんも、どうぞお楽しみに!
2009年05月06日 10:11 カテゴリ:過去のブログ
hirajun 固定リンク    トラックバック(0) 
«Prev || 1 || Next»
<   5月 2009   >
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リクエスト

プロフィール

カテゴリー

最新の記事

バックナンバー

リンク