1月 2008の一覧 | Home

つ、ついに…!

Re-Styleトークイベント終了後、みんなで思案橋の雑魚屋へ。
そしてついに、風花の石原さんの手掛けたこのお庭を見ることができたのです!!チェルシーフラワーショーでゴールドメダルを獲得したお庭の縮小版とおっしゃっていましたが、なんのその。ほんっとうに素敵でした!お店に合っているからさりげないんだけれど、でも存在感があって。
お店の雰囲気をグッと盛り上げていましたし、何より癒されますねぇ…☆
こんな素敵なお庭が欲しい!こんな素敵なお庭をプロデュースしてる石原さんってどんな人?!気になる方は毎週木曜九時台の「魔法のステッキ」チェケラです♪


2008年01月18日 21:55 カテゴリ:2・中村屋
nakamura 固定リンク    トラックバック(0) 

ぐるぐると

かきまぜられてえらいことになっていますが、一応カレー鍋です。温まるねぇ〜♪家族でおこたで鍋…至福のひとときですな…☆

中村


2008年01月17日 22:07 カテゴリ:2・中村屋
nakamura 固定リンク    トラックバック(0) 

1月15日・今日のランチ

伊良林一丁目にある、超隠れ家的雰囲気の素敵スポット【無量庵】

民家や保育園の並ぶ静かな場所にありまして。詳しい地図は、清島さんが放送でナビしてくれますのでソチラをチェケラです。
築70年の民家を改装してお店として一昨年OPEN。古ききよきものとモダンの融合という感じッス。上を見上げると、天井が高い!太い梁が渡されているのも、時の流れが感じられて素敵です。

さて、コチラで素晴らしいお庭をながめながら頂いた『松花堂弁当(ターフル)』がコチラ★

まずお豆腐のサラダ。そして・・・

お刺身あり、煮物あり、茶碗蒸しあり・・・
さらにドン!!!

ゴマ団子かと思いきや、中にとろーりチーズが入ったコロッケですよん★
そしてデザート!ヨーグルトの甘酸っぱさがお口にふわ〜っと広がるのねっ。

この『松花堂弁当(ターフル)』お値段は2100円。
ターフルは洋風で、和風の『松花堂弁当(無量寿)』も同じく2100円となっています(↓)。

その他・・・
一番人気は『菫御膳』1580円、小鉢にお刺身に焼魚に煮物に天ぷらに明石の玉子焼きに・・・少しずつ1つの花籠に盛られています。いろいろ食べたいの!というプチ欲張りなアナタにオススメ☆
清島隊長の胃袋におさまった『牛ロースステーキ膳』1890円や(↓)、

『刺身膳』『天ぷら膳』どちらも1370円などなど。器や盛り方などにもこだわりが感じられるので、すみからすみまで味わってくださいよ!

【無量庵】
ランチタイムは11:30〜14:00
定休日は毎週火曜日
夜も良い雰囲気なのですよコチラは・・・☆
17:00〜22:00(バーは13:00)
店内から眺める夜の庭はまた昼間とがらり雰囲気が違っていとあはれなりですぞ。
ぜひ、ゆっくりと上質なひと時をお過ごしください・・・☆

2008年01月14日 12:29 カテゴリ:7・今日のランチ
nakamura 固定リンク    トラックバック(0) 

金柑ジャムおじさん

ご覧のように今年も私んちの庭に金柑が実りました。(って言っても借家なんで、正確には大家さんの金柑なんですけどね)昨年は、そのまま野鳥の餌になってしまった金柑君達。今年こそはと金柑ジャム作りに初チャレンジです。
しかし、これが大変!!な金柑ジャム作り。
タネを取らずに煮込み始めたもんだから、最後に裏ごしの手間まで増えました。

煮込みに煮込んで2時間半。マーマレードのように金柑の皮がある甘ぁ〜いジャムを意識したんですが、かなりイメージと違うジャムに!
でも、味はサンライズの中村女史&MIX氏には、大好評! \(^o^)/!!  \(^o^)/!!
すっかり天狗です。

2008年01月14日 10:52 カテゴリ:1・清島亭
kiyoshima 固定リンク    トラックバック(0) 

@長崎大学

誕生日は地味に自宅学習(涙)。そして25歳になって2日目、TOEICを受けに行ってきました。
試験なんて久しぶりだっウキウキ!キャンパスの雰囲気ってなんだか胸キュンですよねぇ…☆なんてのんきなことを呟いていたのは始まるまでの話であって…。
私の敵は問題だけではなかったのだ…!お腹には空腹虫が、マークシートには睡魔が潜んでいたのである…。まぁそれも実力のうちです…。
…出来栄えにはあえて触れません。っていうより、触れないでください…
やはりですね受験生のみなさん!頑張った成果を存分に発揮するためには、バランスのとれた食事と睡眠ですよ!!悔いの残らぬよう、ベストコンディションで戦いましょう!オーッ!



NAKAMURAでした。
2008年01月13日 22:15 カテゴリ:2・中村屋
nakamura 固定リンク    トラックバック(0) 

この三年近く毎日…

そうです。つまり入社してすぐサンライズ担当になって以来、
時にカミまくる私を、時にうっかりカフ(マイクをオンにするレバー)を上げずにしゃべりだす私を、時に…いや稀にイントロにぴったり曲紹介をおさめやたら誇らしげな私を、すぐ近くで気長に見守ってきてくださったサンライズMIXのお兄様からいただきました。
どうやら実年齢ではなく心の年齢に合わせた贈り物のようで。そりゃもうすぐ側で私が大人になっていく姿を見てらっしゃったので…っって駄菓子かぃっっ!!…あぁ!いつまでもハートがヤングってことですね♪
わ〜ぃ(嬉)♪無事健診も終わったことだし、ど〜れから食べようかなぁ♪


育ち盛りの中村でした。
2008年01月12日 18:43 カテゴリ:2・中村屋
nakamura 固定リンク    トラックバック(0) 

会社deピクニック( 気分)

準備。
?キュウリ、レタス、トマト、チーズ、タマゴなどを適当なサイズに切っておく。
?パンに、切れ目を入れておく。
?マヨネーズなどお好みの調味料を小瓶につめておく。
以上!!
コンビニ唐揚げも買い足して。調理方法は好きなものをトッピングしていくのみ。なんてシンプルで楽しいランチなのかしら☆
朝から飲まず食わずで耐え忍んだので(健康診断のため)よりいっそう美味しく感じるのでした♪
さぁ午後からも頑張るぞぃ(^^)v


腹ペコ中村でした!
2008年01月11日 12:52 カテゴリ:2・中村屋
nakamura 固定リンク    トラックバック(0) 

☆祝☆

この度還暦をむかえた伯父の愛すべき赤ちゃんこ姿です♪写真には写っていませんが、すぐ横には帽子をセットしなおしてあげるため、伯母が待機していました(笑)。本当にお世話になっている、いつも応援してくれる大切なお二人です。


私が東京に住んでいた時京都にいた伯父と伯母は、2ヶ月に1度くらいというハイペースで京都観光に連れて行ってくれました。ノドを痛め声が全く出なくなり不安でしょうがなかった時は新幹線ですぐにかけつけてくれました。
そして。
東京諫早寮に1年半、その後1人暮らしを2年していた私ですが、残り半年の大学生活は伯父宅から通わせてもらいました。というのも、ちょっと前に運命的に東京に転勤してきていた伯父と伯母が、中途半端な時期に引越しをしていてマンションの契約が切れた私を請け負ってくれたのです。
水戸や飛騨にバスツアーに連れて行ってくれたり、バイトや卒論でわたわたしている私に、ある時はいちご、ある時はホタテ、またある時はヨーグルトアイスと好物をさりげなく用意していてくれたり。考えてみるとあの半年が、学生生活の中で一番贅沢していたきがします(笑)。濃かった!いつも楽しいおしゃべりが絶えなくて。学校もアルバイトも卒論も就職活動も、乗り切れたのは伯父と伯母のお陰です。

社会情勢からおいしいチャーハンの作り方まで、アンテナは無限大のおじちゃん。これからも体は大切に、幅広い&深い知識にますます磨きをかけてください(^^)vそしてその知識のおこぼれを時々ください(笑)。
イッパイ宝物を背負って、鶴の恩返し、きっとするから待っててね。
姪っ子トモミでした。
2008年01月10日 14:55 カテゴリ:2・中村屋
nakamura 固定リンク    トラックバック(0) 

はじめまして

1月3日から、サンライズ担当の清島です。
ご年配のFM長崎リスナーの皆さんには、帰ってきたウルトラマン状態かと思いますが、多くのリスナーの皆さんには、『何モノ・・!?』って感じですね!きっと。
自己紹介なるものを1発!
初めに言っておきますが、声と実物はかなりギャップがあるけんね!けっしてそのことで責めないで!!
25年前FM長崎が開局した当時からの1期生です。
18年間放送部に在籍し(内サンライズは延べで8年ぐらい担当したような・・・?)その後、営業に移り世間の荒波にもみにもまれ、この6月に放送部に再び移動したところ、いきなりの現場復帰です。
これから、期間限定のサンライズコンビ 年の差は香月&中村時代よりもさらにひらき、27歳違い!もうこりゃ親子ですネ。
という訳で、今後ともどーぞよろしく。
2008年01月07日 16:17 カテゴリ:1・清島亭
kiyoshima 固定リンク    トラックバック(0) 

お正月の風景?

サンライズ宛てに沢山の年賀状が届きました。ありがとうございます(感涙)!!可愛いイラスト有り、写真有りで、みなさん凝ってて素敵ッス!ニヤニヤしながら全てじっくり読ませていただきました。
今、つたない字ですがお返事を書いております。文字を書きつづけているためやや手首が悲鳴をあげておりますが(笑)、沢山いただいたことの証ですね。嬉しい痛みでございます♪
この年賀状たちは忘れた頃に届くと思いますので、気長にお待ちください(^.^)追伸・数名、住所が無かった方が…。この場を借りて、あけおめ、ことヨロですm(__)m♪
中村より。


2008年01月07日 14:07 カテゴリ:2・中村屋
nakamura 固定リンク    トラックバック(0) 
«Prev || 1 | 2 | 3 || Next»