24 8月 2007の一覧 | Home

夜の都大路・1

『先斗町』です。

越中先生によりますと、その昔ポルトガルから伝わった『うんすん歌留多』(=賭けカードゲーム)の中で『チェックメイト』の意味を表す掛け声が『ポント!』だったそうで、そこから来た地名だそうです。

古くから艶街として栄えた通りは、今夜も賑やかです。


2007年08月24日 22:33 カテゴリ:旧ブログエントリー
katsuki 固定リンク    トラックバック(0) 

ボリショイサーカス

@長崎県立総合体育館

こどもの頃連れて行ってもらい、幼心に感動したのを覚えています。なので、いとこの息子くん(五歳)など総勢四名で行ってきました♪

感動は、六時台でお伝えしたとおりでございます☆

出演者のダルメシアンたちと写真撮っちゃいましたん!


2007年08月24日 19:19 カテゴリ:旧ブログエントリー
nakamura 固定リンク    トラックバック(0) 

旅の楽しみ・2

『そこでしか出会えないもの』。

伊勢市観光協会では、伊勢神宮の外宮(げくう)を案内してくださる、ボランティアスタッフが常駐。予約無しでも、何と無料で細かい説明をして下さいます。

再びやってきた猛暑の中、およそ1時間の行程。大汗をかきながらのご案内、本当にありがとうございました。


2007年08月24日 18:01 カテゴリ:旧ブログエントリー
katsuki 固定リンク    トラックバック(0) 

旅の楽しみ・1

それは『そこでしか出会えないもの』。

私の場合、(1)宿泊先のホテルで見る、夕方のローカルニュースの天気予報。そして、変だと言われそうですが、(2)国道の案内看板です。

これらを見ると『あぁ、オレは今、非日常にあるんだな〜』という、幸福感に満たされて行きます。


2007年08月24日 16:54 カテゴリ:旧ブログエントリー
katsuki 固定リンク    トラックバック(0) 

電○男・7

妖怪、魑魅魍魎たちは終点までのおよそ30分、車内を縦横無尽に闊歩します。

この世の終わりのような、ちびっ子の金切り声、絶叫…。記念写真に収まるオトナたち…。狭い車内に叫びと笑いが交錯します。

『阿鼻叫喚』とは、まさにこの様な状況を言うのでしょうね。


2007年08月24日 16:33 カテゴリ:旧ブログエントリー
katsuki 固定リンク    トラックバック(0) 

夢心地…。

劇団四季ミュージカル『夢から醒めた夢』@長崎ブリックホール。

始まる前からピエロたちがお出迎えしてくれました(写真奥の方、人の頭からひょこっと出ているオレンジは、ノッポさんなピエロです)。

これから必ずステキなことが起こる!ホールはそんなワクワク感で包まれていて…☆

〜約二時間半後〜

ライブとも演劇とも映画とも違う感動で胸いっぱいです…笑ったし泣きました。しばらく夢心地です…


2007年08月24日 13:20 カテゴリ:旧ブログエントリー
nakamura 固定リンク    トラックバック(0) 

電○男・6

この電車の恐怖はここから始まります。

発車直前、4、5人の妖怪たちが車内に侵入。そのままドアが閉まり、一路京都へ向け出発します。


2007年08月24日 10:35 カテゴリ:旧ブログエントリー
katsuki 固定リンク    トラックバック(0) 

電○男・5

期間限定のこの車両、室内はブラックライトで照らされ、天井には一反木綿が浮遊。

壁には、古くから各地に伝わる怪談話が所狭しとイラスト付きで紹介されています。


2007年08月24日 10:08 カテゴリ:旧ブログエントリー
katsuki 固定リンク    トラックバック(0) 

電○男・4

おぉっ!ベッドマークには『妖怪電車』の文字が、おどろおどろしくデザインされています。


2007年08月24日 09:58 カテゴリ:旧ブログエントリー
katsuki 固定リンク    トラックバック(0) 

電○男・3

そしてこれが、本日の『裏』メインイベント!

隣のホームに入線してきたのは…


2007年08月24日 09:54 カテゴリ:旧ブログエントリー
katsuki 固定リンク    トラックバック(0) 
«Prev || 1 | 2 || Next»