12月 2010の一覧 | Home

commons★プリン

豪華レシピでお届けしてきたcommonsも、いよいよ最終日。
ラストは、やっぱりデザート♪ですよね。
ファミリア(長崎市)のシェフに「プリン」と「クレーマ・カタラーナ」を教えていただきました。

《プリン》・・・後片付けも簡単!な作り方です。
【材料】
砂糖 160g
卵 5個
牛乳 715cc
バニラビーンズ 1本
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(カラメル用)
砂糖 80g
水 30cc

【作り方】
?カラメル用の砂糖+水を鍋で火にかけてカラメルを作り、出来上がったら容器に流しこむ。
??をつくった鍋に牛乳+バニラビーンズのサヤだけを合わせて火にかける。
?ボウルに、砂糖+バニラビーンズのタネを混ぜあわせ、そこに卵を加えてよくかき混ぜる。
??を?に加えて材料をあわせ、粗熱がとれたら濾してから、容器に流し込む。
?バットにタオルor新聞紙をしいて、その上にプリンの型を並べ、お湯をそそいで、オーブンで140℃で1時間。※蒸し器でもOK
次の日以降が食べごろです!

《クレーマ・カタラーナ》・・・こちらは、仕上げにバーナーが必要です!
【材料】
卵黄 4個分
全卵 1個
生クリーム 500
黒糖 165
バニラビーンズ 1本
ラム酒
レモンorオレンジの皮のすりおろし

【作り方】
?鍋に生クリーム・黒糖(少々)をいれ、バニラビーンズのサヤ、レモンの皮を加えて火にかけて温める。
?ボウルで、卵黄+全卵+残りの黒糖+バニラビーンズのタネを混ぜて、?を加えて混ぜて、もう一度鍋に戻して軽く温める。
?粗熱がとれたら濾して、ラム酒を加え、型に入れる。
?バットにタオルor新聞紙をしいて、型を並べ、お湯を注いで、オーブンで130℃〜140℃で1時間。
?熱がとれたら冷凍庫へ。
?食べる時に冷凍庫から取り出し、半溶かし状態で表面をバーナーで焼いて完成。

ラム酒がきいて、コックリとした大人のデザートって感じですよ。

この1週間のレシピを降りかえってみると、なんてゴージャス!!
これを全部つくったら、かなり豪華なクリスマスHome☆Partyになるはずです。その時は是非、私も呼んで下さい♪
2010年12月17日 15:13 カテゴリ:ヒラジュン日記
hirajun 固定リンク  コメント(0)  トラックバック(0) 

commons★体が喜ぶスープ

ゴーシュのレシピがきけたりしたら、嬉しいなぁ〜とシェフにうかがってみたら!
なんと教えて下さったのですよー。ありがたや!

『キャベツを食べる、シチューのようなカレー風味のスープ』
【材料】
レンズ豆 ※本当はイエロースプリットという豆がイイそうですが、なかなか手に入らないので。
ターメリック
トマト
マスタードシード
玉葱
カレー粉
キャベツ

【作り方】
?レンズ豆は、しっかりあらってアクをとりましょう
?鍋に、レンズ豆・水・ターメリック・トマトをいれてクツクツ
?フライパンでマスタードシードをパチパチなるまで炒って、そこに玉葱をあめ色になるまで炒め、カレー粉を加えます。
??を?にあわせて、たきあわせる。※ここでカレーの風味が足りなかったらガラムマサラを加える
?ハンドミキサーなどをつかって、半ピューレ状にする
 ※この時点で、“水分が足りないなぁー”という状態。でもそれでOK!
?そこに千切りのキャベツを加えて、強火で煮込む。塩で味付けして完成。

これは、体もよろこぶあったかスープ。
お肉やお魚ははいらずとも、豆のコクを存分に楽しむことが出来ますよ。是非!
ゴーシュでは、来年から料理教室をする予定だそうです。楽しみ〜♪
2010年12月17日 14:47 カテゴリ:ヒラジュン日記
hirajun 固定リンク  コメント(0)  トラックバック(0) 

commons★家庭で出来る即席カスレ

さぁ、なんだか豪華レシピが日に日に揃って、料理本ブログみたいになってきました。
3日目のレシピはフランスの地方料理の“煮込み料理”「カスレ」!!

【材料】
白いんげん豆
肉類:豚ばら・煮込んで美味しそうなソーセージ、他気合いの入ったかたはスペアリブとか!
ブイヨン(鶏がらスープがあればGood!)
野菜類:ニンジン・玉葱・かぶ・じゃがいも etc.
白ワイン
トマトペースト
ローリエ

【作り方】
?豚ばら(1?)を塩づけ(塩:20g)3日間する
?角煮くらいの大きさにカットして、フライパンで焼く
?野菜類を軽く色づくくらい焼く
?にんにくを1かけいれて、白ワイン(300cc)をいれて沸騰させてアルコールがとんだら、ブイヨンスープ・トマトペースト(大さじ2)・ローリエを加えて煮込む
?お肉がやわらかくなったら、やわらかく茹でた白いんげん豆・ソーセージを入れる
?味がしみこむまで煮込んで、煮崩れてきたら、グラタン皿にうつして、パン粉をふって、焼き色がつくくらい焼く(オーブンで15分〜20分くらい)

◆POINT!◆
・煮込むときは“ひたひた”をキープ
・グラタン皿にうつす直前に、味を確かめる(塩こしょうでととのえる)
・煮込むとき、隠し味に鷹の爪を少し入れると味がしまる

なんて美味しそうな煮込み料理なんでしょう♪
コトコトとゆっくり作ってみて下さい。

さぁ、そして今日は・・・ゴーシュのシェフが“スープレシピ”を教えてくれましたっ!!!
これは必聴ですよー。是非。
2010年12月16日 10:16 カテゴリ:ヒラジュン日記
hirajun 固定リンク  コメント(0)  トラックバック(0) 

commons★紅茶のマドレーヌ

Cafe カプリス(長崎市)の店主さんから、「紅茶のマドレーヌ」を教えていただきましたヨ。

【材料】
小麦粉 120g
ベーキングパウダー 5g
 →あわせてふるう
全卵 約2個
グラニュー糖 90g
紅茶 10g(粉砕してふるっておく)
ハチミツ 10g
レモン汁 5cc
とかしバター 90g

【作り方】
?ボールに、ふるった粉類(小麦粉+ベーキングパウダー)を入れ、泡立て器で、グラミュー糖・紅茶・ハチミツ・卵・レモン汁を入れて混ぜる。
??に、フツフツとなった溶かしバターを加える。
?ラップをして、冷蔵庫に入れて、1時間ねかせる。※2〜3日でも大丈夫
 →ねかせることで、小麦粉から酵素をださせる
?プツプツとあがってきた泡をつぶす感じでゴムベラで混ぜて、型にながし、200℃で20分焼く

カプリスの店主さんが、“混ぜて、焼くだけ!”の簡単レシピを伝授してくれました。今回は紅茶でしたけど、他にも“しょうが”とか“焦がしバター”とか・・・アナタのセンスでアレンジも可!楽しんで作ってみて下さい★☆☆

パンも焼き菓子もとっても美味しいCafe♪
是非、皆さんも幸せになりにお出かけください。

さぁそして・・・今日は、煮込み系!です。こちらも美味しそうなのでっす。お楽しみに♪
2010年12月15日 10:09 カテゴリ:ヒラジュン日記
hirajun 固定リンク  コメント(0)  トラックバック(0) 

SMILE★commons

昨日からスタートした、リスナー大感謝祭「SMILE キャンペーン」★☆

ヒラミンゴでは、commonsは“クリスマスをさらにSpecialに!week”で、県内の美味しいお店のシェフ&パティシエの皆サマの「直伝レシピ」をご紹介してます。

月曜日は、諌早・アーリオシェフ直伝“パスタレシピ”!
なんとっとっと、3品も教えてくださいましたよー。

《サーモンときのこと白菜のクリームパスタ》
・サーモンは、サーモンフレークや塩鮭の切り身を焼いてほぐしたものでOK
・フライパンにオリーブオイルをひいて、サーモンときのこをいれていためる
・白ワインをふり、しばらく火にかけてアルコールがとんだら生クリームをin
・パスタが茹であがる直前に、ざくぎり白菜をいれ、ソースとからめる

《さんまとまいたけと春菊の和風スパゲティ》
・サンマは塩サンマなど安価なものを焼いて、身をほぐす
・フライパンにオリーブオイルとにんにくをいれ、火にかけて、サンマとまいたけをいためる
・パスタが茹で上がる少し前に、しょうゆ+バター+こんぶ茶の粉を少量入れて春菊をいれ全てをあえる

《茄子とベーコンの辛口トマトソースパスタ》
・フライパンにオリーブオイルをひいて、茄子・ベーコン・玉葱を軽く塩をしていためる
・そこにトマトソースをいれて、軽く煮込む
・パスタを入れて、マルメザンチーズを入れてからめる
*ソース濃度は、パスタの茹で汁で調整

【POINT!】
*パスタをゆでる際は、大きな鍋で
*パスタをゆでる茹で汁は、お水1ℓに対して塩10g
 →塩分を強く感じるかもしれませんが、これをしないとパスタに味がのらない
*フライパンにオリーブにんにくを入れる際は、オリーブオイル・にんにくを入れてから火をつける
 →いれる前に火をつけたら、すぐにニンニクがこげて、香りもなくなる

これで、クリスマスパスタmenuは完璧!でしょ♪
是非作ってPartyを盛り上げてください★

そして、今回のSMILEキャンペーンの“パーソナリティーゲスト”にも、クリスマスがさらに楽しくなる情報を教えてもらってますぞ。初日の平川さん、たっぷりっ☆★でしたネ。今日は何だろーお楽しみに!
2010年12月14日 10:03 カテゴリ:ヒラジュン日記
hirajun 固定リンク  コメント(0)  トラックバック(0) 

竹との触れあい



先週番組でご紹介したイベント「子どもたちへ 竹からのメッセージ」。
主催のハッピーバンチのしげのさんがおっしゃっていた“てんた”という遊具がコチラ↑です。
竹のしなやかさが心地よい遊具。触っていて落ち着きますヨ。

この“てんた”を使って遊ぶワークショップがあったり、目黒先生との対談シリーズ(今回は、デザイナーの城谷耕生さん&BAICA竹職人・大橋重臣さん)は今度の週末12/18(土)・19(日)開催です。

現在ワークショップの受付なども行なっているので、興味がある方は是非。

ハッピーバンチ 095−861−0004
HPもご覧になってみて下さい。
2010年12月12日 14:23 カテゴリ:ヒラジュン日記
hirajun 固定リンク  コメント(0)  トラックバック(0) 

今日の出来事



久々の更新、色々と反応をいただいて有難しデス。

今日は「ながさきプレス」さんの取材をうけて、美味しいとこ行ってきましたよ。

お店のオーナーさんとの取材も無事に終えて、プレスさんも一緒に美味しくいただいて。
やっぱり美味しい♪って、目をハートにしながら女子ばかりで盛り上がってきました。
忘年会シーズンだし、こんな感じでお過ごしの方も多いんだろうなー。いいなー☆★

今日の取材の分は、1月号に掲載してくださるそうな。どうぞご覧になってくださいまし。

2010年12月08日 23:43 カテゴリ:ヒラジュン日記
hirajun 固定リンク  コメント(0)  トラックバック(0) 

お久しゅうございます



ボンソワ、皆さま。

多くのお叱りの声をうけて、ようやく更新です。
すみません。生きてます。なんだか気付いたら、こんなに月日が経ってます。すみません。

近頃は、平戸のプティタプティさんのイベントに出掛け庭を愛でながらお菓子をいただいたり、ヱビス亭というとこのザ・料理人て感じの美味しい料理を食したり、この冬はじめてのイチゴにキュンときたり…食べてばっか。

結局のところ、番組で話してることが最新情報のような気が…。申し訳ない。

今週は、最近の気になるweekでお届けしてマス。今日は気になるArtで、今週末から熊本市現代美術館(図書スペースやら光る卓球台がNiceな美術館!)で始まる「舟越桂2010」をご紹介しました。
私、長崎県美術館が出来て気付いたことなんだけども、どうやら彫刻が好きらしい。チリーダとか舟越保武展とか、やたら好きでしたもの。
Artに詳しくなんて全くないけれど、「イイな。美しいな。」と感じるものと出逢える場所ってイイですよね。熊本も必ずや出掛けようと思います。

さて。
今日は、ヒラミンゴで是非!と情熱を持って局を訪れて下さったある女性がいまして。とても興味深いお話だったので、木曜日にご出演いただくようにお願いしました。なんだか、こういうのもイイですよね。
気になるweek、どうぞ気にしてお聴きになってください!

2010年12月08日 01:47 カテゴリ:ヒラジュン日記
hirajun 固定リンク  コメント(0)  トラックバック(0) 
«Prev || 1 || Next»