富士山レポート vol.2 by Mark

コスモ アースコンシャスアクト クリーンキャンペーン in Mt. FUJI〜みんなで拾おう、みんなで支えよう〜

7/23〜24にかけて参加してきました。

初日の清掃活動の様子はコチラ

不法投棄で汚された"負の側面"の富士山を目の当たりにした土曜日でしたが、2日目は美しい富士山を五感で味わうべくエコトレッキング

富士山の3合目〜5合目まで、今年のコースも精進口登山道でした。

まずは野口健さんと「トレッキング楽しむぞ!」と円陣を組んで掛け声。


======

3時間弱、原生林のなかをゆっくり登山。

何度もトレッキングしているものの、毎回「来てよかった〜♪」としみじみ感じるほど豊かな自然!



↓の写真で分かるでしょうか?

前日の快晴とはうってかわって、道中はずっと霞がかっていました。

そのせいか、これまでで一番肌寒かったです。



実はゴールのときにいつも、何とも言えない切なさを感じてしまいます。

トレッキング中に聞こえるのは足音と鳥の鳴き声。

登り終えたところでは車・バス・バイクのエンジン音。

緑いっぱいの景色をずっと眺めたうえで、五合目に立ち並ぶお土産屋さんの数々。

幻想から一気に現実に引き戻される瞬間です(苦笑)

それはさておき、今年もたくさんの人に出会い、多方面から環境について考えさせられる旅となりました!


(おまけ)

FM愛媛の代表として参加されていたパーソナリティが。



ジャパハリネットのドラム:中岡良一くんだったという(笑)

2004年のSky Jamboree以来 7年ぶりに、まさかこういう形で再会できるとは思わなかった!

中岡くん、またぜひ呑みましょう!

た○た社長のモノマネにも磨きをかけといてください(笑)
2011年07月27日 14:00 カテゴリ:朝マーク
MARK 固定リンク    トラックバック(0) 

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。