その声が

耳に入るや否や、片手はコートを、片手にはおサイフをひっつかみ、次の瞬間、オジさんに注文個数を告げている自分に気づきます。

ヒトは一連のこの動作を、無意識のうちにやってのけます。それは、あたかも肉食獣が、風下から音もなく獲物に近づくように…。

そしてこの行為は、人類のDNAに脈々と受け継がれており、その連鎖を誰も止めることは叶いません。貴方がもしこの行動をとったとしても、少しも恥じることはありません。むしろ、人としての正しい道を歩んでいる喜びを感じて下さい。

それにしても、割と大きかったとは言え『4ケ1000円』というのはいかがなものでしょうか…。このあたりが相場なんでしょうか。


2006年12月06日 21:48 カテゴリ:旧ブログエントリー
katsuki 固定リンク    トラックバック(0) 

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。