☆祝☆

この度還暦をむかえた伯父の愛すべき赤ちゃんこ姿です♪写真には写っていませんが、すぐ横には帽子をセットしなおしてあげるため、伯母が待機していました(笑)。本当にお世話になっている、いつも応援してくれる大切なお二人です。


私が東京に住んでいた時京都にいた伯父と伯母は、2ヶ月に1度くらいというハイペースで京都観光に連れて行ってくれました。ノドを痛め声が全く出なくなり不安でしょうがなかった時は新幹線ですぐにかけつけてくれました。
そして。
東京諫早寮に1年半、その後1人暮らしを2年していた私ですが、残り半年の大学生活は伯父宅から通わせてもらいました。というのも、ちょっと前に運命的に東京に転勤してきていた伯父と伯母が、中途半端な時期に引越しをしていてマンションの契約が切れた私を請け負ってくれたのです。
水戸や飛騨にバスツアーに連れて行ってくれたり、バイトや卒論でわたわたしている私に、ある時はいちご、ある時はホタテ、またある時はヨーグルトアイスと好物をさりげなく用意していてくれたり。考えてみるとあの半年が、学生生活の中で一番贅沢していたきがします(笑)。濃かった!いつも楽しいおしゃべりが絶えなくて。学校もアルバイトも卒論も就職活動も、乗り切れたのは伯父と伯母のお陰です。

社会情勢からおいしいチャーハンの作り方まで、アンテナは無限大のおじちゃん。これからも体は大切に、幅広い&深い知識にますます磨きをかけてください(^^)vそしてその知識のおこぼれを時々ください(笑)。
イッパイ宝物を背負って、鶴の恩返し、きっとするから待っててね。
姪っ子トモミでした。
2008年01月10日 14:55 カテゴリ:2・中村屋
nakamura 固定リンク    トラックバック(0) 

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。