08 7月 2006の一覧 | Home

最近は・1

なかなかゆっくり昼食を外で取る時間がありません。それでも一旦そのチャンス
があれば、勇猛果敢(?)に「麺食い道」をヒタ走っております。こちらは会社
から程近いところですが、初めてお邪魔したお店です。2Fへの狭い階段を昇る
と、木の素材にこだわった店内。奥の厨房で「いかにも」というカンジのこだわ
りシェフが腕を振るっています。パスタランチは日替わりで、数種類から選べま
す。この日僕が注文したのは「カルボナーラ」。これに、サラダ、パンかライス、
アフターコーヒーが付いて840円はおトクです。


2006年07月08日 17:19 カテゴリ:旧ブログエントリー
katsuki 固定リンク    トラックバック(0) 

最近は・2

お昼どきは「ハンバーグランチ」1050円もあります。注文をすると厨房のカ
ウンターの中から「パンパン」という肉玉をこねる音が聞こえ、まず耳から胃袋
に信号が入ります。次に肉の焼ける香ばしい薫りが鼻を刺激。そしてテーブルに
運ばれた料理を見て、目から感動。お口のヨロコビはぜひアナタ自身で体感して
ください。


2006年07月08日 17:18 カテゴリ:旧ブログエントリー
katsuki 固定リンク    トラックバック(0) 

さすがの

「麺食い」も、これには面食らいました!相方中村のブログでも紹介されていた、
旧琴海町にある「いとう」の『おこげちゃんぽん』です。「ここでしか味わえな
いメニュー」という文句に惹かれ迷わず注文。「麺をフライパンでカリカリに焼
いて、その上に具が乗ってるのでは?」という当初の予想を大幅に覆し、運ばれ
てきたのはこちらでした。真ん中の「巨大赤タマゴ」様は一体・・・?


2006年07月08日 16:28 カテゴリ:旧ブログエントリー
katsuki 固定リンク    トラックバック(0) 

さすがの・2

ナゾの球体の正体は、「チャーハンを卵型に丸め、揚げたもの」でした。ハシで
崩すと、ご覧のようにアツアツのご飯から湯気が上がります。しか〜し!感動は
ここで終わらない!まわりの具とスープは、まぎれもなく「ちゃんぽん」そのも
の。そして「麺」は・・・「存在しない」のですっっ!!崩したチャーハンを、
白濁したおなじみのスープに浸しながら食べる・・・。なんとも新発想!なんと
も大胆!そして、新たなヨロコビ・・・。子供の頃、ラーメンの残ったスープに
ご飯を入れて叱られた経験を持つアナタ!これなら胸を張って食べることができ
ますよ!


2006年07月08日 16:28 カテゴリ:旧ブログエントリー
katsuki 固定リンク    トラックバック(0) 

やっぱり

麺食いな私は、取材先でもやっぱり麺のある方へ足が向いてしまうのでした・・
・。こちらは前々から気になってた、アルカスSASEBOのスグ近くにあるう
どん屋さん。「麺を2倍にしても3倍にしてもお値段は同じ!」という看板文句
に惹かれて暖簾をくぐると、本格釜揚げの湯気の中、老若男女沢山のお客さんが
丼に向かっています。こちらは「ごぼうてんうどん/1.5倍」。「2倍は結構
ありますよ〜」と、店員さんにアドバイスをいただき、初心者ということもあり、
このサイズにしてみました。臆病風に吹かれたワケではありませんよ(汗)。麺
の「コシ」がとても強く、食べ応えがあるので、これだけの量を完食するとかな
りお腹いっぱいになります。「ダシの濃さはお好みで」という店内の張り紙を、
食べ終わった後に発見したので、今度は「濃ゆ目」をオーダーしようと思います。


2006年07月08日 14:36 カテゴリ:旧ブログエントリー
katsuki 固定リンク    トラックバック(0) 
«Prev || 1 || Next»