25 10月 2006の一覧 | Home

韓国珍道中〜さらば韓国編〜

今回は日本から4人で乗り込んだ訳ですが、あっという間の3日間、もうお別れの日(涙)。
関西から2人、東京から1人、そして私とばらばらに帰国するので、最後の朝食を食べようと早起きして外へ繰り出しました。
店に落ち着く前に、とっても気になる屋台発見!




アメリカンドッグ。・・・の周りに、フライドポテトがくっついている・・・。
こんな感じ(画:t.nakamura)。



お店のお母さん曰く、
一、ケチャップをかける。
二、周りにくっついてるポテトをちぎって、食べる。
三、ノーマルな状態になったアメリカンドッグをさらに食べる。
・・・何とも欲張りな一品ですなぁ。どっちも美味でした♪

朝早すぎたためか、カフェや飲食店は開いておらず。
が、外にテーブルを構えた屋台はすでにOPENしていました(というか、24時間なのか?!)。

とある屋台の前で、朝からドリンキングしていた若者や店の人に「オネエサン、オニィサン!」と呼び止められ、何だか流れに任せてその屋台に決定。(ホントにいったいいつ寝ているのだ韓国の若者よ・・・!)
イカちぢみ、キムチちぢみ、やさいプルコギ、お肉プルコギ、そしてオデン(という練り物です)。
朝からがっつりいきました。



韓国の早朝の空気と、ニンニクとキムチのキョーレツな香りを胃袋におさめつつ、前日の幸せな式を振り返ってホンワカとなります。そして我々も何かと頑張ろうと堅く誓うのでした。

こうして最後の食事の後、名残惜しいながらも、再会を約束して解散。

みんなを見送り、私はホテルのチェックアウト12時ギリギリまで爆睡。
で、帰りはびっくりする位スムーズに空港に到着いたしましたよ!
時間があったので、最後にもう一度食べたかったコレを♪



冷麺〜♪を1人でにやにやしながら激写し、食べる私。・・・マシッソヨ!!
後は、ちょっと恐めの税関のお兄さんにびくびくしながら全ての手続きをすませ、免税店をうろうろ。飛行機では最後に韓国の景色を瞳に焼き付けようと思っていたのに・・・ZZz・・・気付いたら福岡。で高速バスに乗ったと思ったら・・・ZZz・・・もう長崎。
と、いうわけで、
あっっっという間でしたが、本当に充実した、幸せな旅でした。夫妻に感謝。新しく知り合った彼らの家族や友人に感謝。一緒に行った友達に感謝。案内してくれた韓国の友達に感謝。道中私を導いてくれた優しき人達に感謝。人との出会いは、本当に大切なものです。
3年前、今回の主人公、彼に出会ったことに感謝です。

今ごろ新婚夫妻はGuamのビーチを駆け回っているかしら・・・☆☆☆

2006年10月25日 14:27 カテゴリ:旧ブログエントリー
nakamura 固定リンク    トラックバック(0) 
«Prev || 1 || Next»