いろのあるまち







長崎市内も随分とカラフルになってきました。
もう来週からですね、長崎ランタンフェスティバル。
動物オブジェたちが、実は夜中にモソモソと動き出して舞踏会でもしてるかもしれませぬ。

そして、長崎の出島にある日新ビル(2F)では写真展「いろのあるまち」が始まっています。
てぬぐい作家のカリオカさんは、フィルム写真をこよなく愛する方。去年の夏には「りす写真館」を長崎に呼んでくれました。
昨年末チェンマイへ出かけ、沢山の写真を撮ってきています。その写真展です。

やわらかい灯りのともる部屋で、カラフルな野菜たちや象さん。
そして、なんと料理の美味しそうなこと!もぉー今すぐにでも市場へ出掛けて食べてみたい!!
チェンマイはベジタリアンの方も多いそうで、とにかく野菜が美味しいそう。市場の賑わいも写真からリアルに届いてきます。

今度の週末、29日までの開催です。
どうぞお出かけになってみて下さい。
2011年01月25日 09:36 カテゴリ:ヒラジュン日記
hirajun 固定リンク    トラックバック(0) 

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。