りす写真館★My Standard



今週のテーマは「りす写真館がやってくる!〜Re:Standard 暮らしの中の‘ふつう’」お届けしてます。

今日の番組では、私自身の My Standard なお話を。ダイビングで自然を感じたばかりの私にとって、とても旬な感覚でした。生命に触れることは、自分自身の生命を感じること。地球上の一部であることが、とても愛しく感じられるのです。

−My Standard
どんなことでも良いと言われても、なかなか難しく思うかもしれません。あまりに‘ふつう’になりすぎて気付かなかったりもするかもです。
でも、それでも良いと私は思っています。考えること、自分を見つめようとすることに意味がある。Standardが見えた時、その奥にある自分が見えると思うのです。そうすれば、りす写真館とも繋がるような気がします。

りす写真館を長崎に引き寄せた坂本さん。
私はりす写真館に写真を撮ってもらった経験はないけれど、彼女がこんなに一生懸命なことで確信を持てています。彼女を信頼しているからこその確信。

私がそんな信頼を寄せているように、彼女も信頼するある方からの一言でりす写真館と出逢ったようです。明日は坂本さんをスタジオに招いて、そんなお話をお届けしようと思います。

どうぞお聴きください。

2010年08月11日 01:22 カテゴリ:ヒラジュン日記
hirajun 固定リンク    トラックバック(0) 

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。