大橋トリオ LIVE



素敵すぎました。
大橋トリオ、長崎初ライブ。

今日もリスナーさんからの沢山のLIVEレポートをご紹介しながら、1つ1つに「そうよね。わかる、その気持ち!」と頷くばかりです。
−心地よかった
−いつまでもあの音楽に包まれていたかった
あの音の渦は、本当に極上ですよ。

A BIRDは森の中で。ユラリラでは空が見えました。
バームクーヘンがあんな風に。ラストのピアノ弾き語り、なんと美しく清らかなのだろう。とにかく、どの曲も素晴らしかったのです。
音楽はあんなにも優しく、感動し、動かされるものなのだと改めて感じました。
昨夜、あんな風に音楽が届けられたことを本当に幸せに思います。
3人とも、また是非長崎で&ホンシャンでLIVEをとおっしゃってくれてましたヨ。2ステージ×7daysとか!?
噂のKKさんにもお逢いしたいような・・・

タワーレコード長崎店のスタッフさんも、本当に嬉しそうだったなー。
数年間の長崎とのつながりが、やっとひとつの形になった夜。始まりの夜です。
次を、また楽しみに待ってましょーね☆★
2009年07月28日 11:17 カテゴリ:過去のブログ
hirajun 固定リンク    トラックバック(0) 

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。