100年の森




昨夜は、番組でもご紹介した、ブループラネット賞受賞(環境界のノーベル賞とも言われてます!)の宮脇昭先生の「100年の森講演会」に行ってきました。
宮脇先生、なんともエネルギッシュな方でした。今も、世界中に本物の木を植えつづけていらっしゃいます。
“本物の”木って、なんだか不思議じゃありません?木に偽物も本物もあるの?と私も思ってお話を聴いていると「本物の木=その土地に合った木」だそうです。飾りや見せかけではなく、その土地に合った木ならばしっかりと根付き、災害などからも家を守り、人を守り、子供たちを育ててくれる。それが森づくりだと。

明日は「植樹祭&育樹祭」@えぼしスポーツの里、9:30〜です!
是非、皆さんもいらしてみて下さい。

さて、今日は朝からヨガもやってスッキリです┌( ・_・)┘
ちょいとお出かけしましょーかなー。
2008年07月26日 12:58 カテゴリ:過去のブログ
hirajun 固定リンク    トラックバック(0) 

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。

<   1月 2020   >
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リクエスト

プロフィール

カテゴリー

最新の記事

バックナンバー

リンク