スカボロ by MARK

(blogに書こうと思ったまま手をつけていなかったLiveレポートを、今さらながらUpしていきます。)

まずは6月13日(土)DRUM Be-7でのScars Borough

Drums:高橋さん(ELLEGARDEN)
Guitar:本郷さん(THE TRANSFORMER)
Bass:MARCH / Vocal:Kyoko(minimal Hugg)

…という強力な布陣の4ピースバンド。

実はこの日、大村BeCKとのハシゴだったのでスカボロを観たのはアンコール含め3曲程度なんです。

しかし、、

ぶちのめされた!!!!

1音1音本気で殴りかかってくるかのような衝撃。

これまでのキャリアに甘んじることなく、とことんストイックにロックしていました。

そもそも結成から半年足らずで音源出して、しかもミニアルバム1枚で全国ツアーなんてストイック以外の何ものでもありませんよ。

やはり釘付けになるのは高橋さんのドラム。
PAの技量とかではなく、根本的に音がデカい!そして叩く姿のダイナミックなこと!

かつてピンクリボン軍の(b)稲葉が「エルレは高橋さんのドラムが一番サウンドに影響を与えてる!」と言ってたのが納得できました。

オリジナル曲数がまだ少ないということで、ライブではThe Rolling Stones・Little Richardのカバーもプレイされました。
(こういう活動初期しか聴けないだろうから貴重ですよね。)

ツアーでの経験をフィードバックさせて、今後どんなサウンドを展開していくのか?

非常に楽しみになった一夜でした。



ライブ終わりのバラシ中に撮影させてもらいました。
2009年08月20日 00:07 カテゴリ:ロックンロール ラブレター
MARK 固定リンク    トラックバック(0)