STANCE PUNKS by MARK

2/1 福岡DRUM SONで行われた「STANCE PUNKS」のライブに行ってきました!

個人的には昨年の【BEA presents F-X】以来
しかもハコ(ライブハウス)での彼らは3〜4年ぶり!

その期待を軽々と超える最高のライブでした!

時代の流れや音楽シーンの変遷にも左右されず、ブレることなく自分たちのPUNK ROCKを鳴らし続け10年。

このしっかりとした軸のあるスタンスはサウンドにも表れていました。

新作「Peace & Destroy」からのナンバーはもちろん、「クソッタレ解放区」「最低最高999」など新旧織り交ぜてプレイ。

全てに一貫した"STANCE PUNKSイズム"を感じました。

そして何よりオーディエンスとの距離感がいい!

メンバーがチューニングを始めただけで「チンタラすんな!」とか、ライブが後半に差し掛かって「はよぉ帰れ!」とか、客席から野次が飛ぶ。
(アンコールの代わりに「金返せ!」コールが起きるのは有名ですね)

これは決して苛立って言っているわけではなく、むしろオーディエンス側からの最高の愛情表現。

馴れ合わず、かつ殺伐ともしていない空気。

これからも全ての若きクソ野郎に最高のパンクロックを!


ライブ終わりに楽屋にて
2009年02月03日 20:56 カテゴリ:ロックンロール ラブレター
MARK 固定リンク    トラックバック(0)