☆石原和幸の魔法のステッキ☆

今朝は東京にいらっしゃる石原さんにお話しを伺いました♪

なんと、石原さんが手掛けた
「ハチ公前花壇」
イギリスのガーデニング本に「日本で一番外国人が写真を撮る庭」として掲載されているそうです!!
みなさんも、ぜひ花壇を写真におさめてみてはいかがでしょうか♪♪♪

さて、今日も石原さんに質問に答えていただきました。

☆MJはゴルフも好きさん☆
高2の娘が中3のときに、高校のオープンキャンパスで作成してきたのが、観葉植物のドラセナ?
苔玉みたいにしてきたのを欠けた陶器のお茶碗に置いて
時々お水(還元水素水)をあげています。
この時期になったら、大きくなっているのですが、このままでいいのでしょうか?
キッチンの出窓に置いているので明るいところに置いています。

★石原さん★
ドラセナは生命力が強いことから幸福の木とよばれています。
この時期は伸びるのが早いため、倒れてしまう可能性があります。
だから、鉢植えに入れたり、おしゃれな陶器に入れると安定するでしょう。
また、還元水素水でなくても大丈夫です。

♪質問が採用された方には
プレゼントをお送りします♪
2016年04月26日 11:55 カテゴリ:お知らせ
sakamoto 固定リンク    トラックバック(0) 

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。

<   2月 2020   >
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

リクエスト

プロフィール

カテゴリー

最新の記事

バックナンバー

リンク