11月 2012の一覧 | Home

戸石とらふぐかきまつり&唐蘭館絵巻の世界

まずは戸石とらふぐかきまつりについて…


食べ物の話題を常にキャッチできるようにアンテナを
いっぱい張りまくっているやよいでーーす!


12月1日に『戸石とらふぐかき祭り』の行われる
戸石に行ってきました〜!

取材に行った日はとってもいいお天気!
このままどこかに遊びに行きたいな〜♪
と思うほど。
戸石に向かう道中、いろんな誘惑に負けそうでした。
(ご飯屋さんがいっぱいあるし〜♪)

さてさて〜。
『戸石とらふぐかき祭り』について
長崎市たちばな漁業協同組合の鳥越大雄さんに
お話を伺ってきました!

会場の戸石フレッシュ朝市では新鮮な海産物、農産物はもちろん!
とらふぐを使ったお鍋、唐揚げ、刺身も用意されます!

あと、とらふぐを使った味噌汁の販売のあるそうですよ!
味噌汁としてとらふぐ
食べる機会がめったにないので、
これも絶対見逃せないですよーー!


また来場プレゼントとして、先着100名様の方に限り
戸石漁港で獲れたばかりの新鮮な『かき』
プレゼントがあるそうです!

毎年朝早くからたくさんの人が並んで
あっという間になくなってしまうほど
大人気なのでお早めにーー!
とのことでした。

私の1番好きなかきの食べ方は
前のブログでも書いた通り、
チーズをたっぷり乗せて食べる食べ方です!!
鳥越さんも同じ意見でした〜♪
やっぱりね♪

グラタンの様なイメージで,
チーズのトロトロとした感じと〜♪
かきがプルプルで、
ジューシー♪
口の中がパラダイス〜☆


うっひゃーーーっ!たまりませーん!!!

かきの来場プレゼントは整理券が配布されるので
券を早めに手に入れて
かきをゲットしなくては!!!

私、燃えております!!(>▽<)

その他、ペンギン水族館からは可愛いペンギンが来場〜☆
いろいろな魚に触れるタッチプールや飼育魚の展示など
イベントが盛りだくさんですよー!
家族みんなで楽しめますね☆

それから12月1日(土)から24日(月・祝)まで
『とらふぐ・かき料理フェア』が行われます!

東長崎地区にある料理店の工夫を凝らした『とらふぐ料理』
『かき料理』を提供されます!!
参加店舗は、

・いけす料理旅館 肥前屋
・いけす割烹 川徳
・新鮮食彩 市むら
・海鮮料理 わかすぎ
・お食事処 和泉  
・食事処 利
・西欧亭

の7店舗です。
(どの店舗も要予約となっています。)
りさちゃん鳥越さんのオススメの
(とらふぐの唐揚げ)も食べることのできる
お店もあるみたいなので、
食べる気満々!!


今から『とらふぐ・かき料理フェア』がとっても楽しみな
やよいでした☆



ここからはタッキーがお届けします!


出島企画展 「唐蘭館絵巻の世界」について
出島学芸員・山口美由紀さんにお話を伺いました!

null
山口さんと

唐館と出島は関係があったんですね〜!

出島に入ることが出来たのは通詞(今で言う通訳)や、唐絵目利きなど、
限られた人しか入ることが出来なかった
んです。

その唯一入ることが許された人たちが描いた絵巻なので、
その絵巻に描かれている様子は本当に貴重ですよね〜!

放送でも言いましたが…


まさに、静止画のドキュメンタリーですよ!!!

これは見に行かなきゃ損、損!

絵巻以外にも、
掛け軸やきれいな翡翠桃型蓋物練硝子カップ&ソーサーなどなど、
他にも今回の企画展に関連したものが展示されますので、
出島のいろんな魅力を楽しんでくださいね♪

出島企画展 「唐蘭館絵巻の世界」
あさって12月1日(土)から3月24日(日)まで行われています!

長い期間行われますが1月には展示替えもあって、
何度でも楽しめますよ〜♪

2013年1月19日(土)には今回インタビューをした山口美由紀さんから
直接お話が聞ける講演「唐蘭館絵巻の世界・中国とオランダ」もあります!
(※こちらは事前に申し込みが必要です。)

他にも長崎ランタンフェスティバル期間中には
ランタンにちなんだ「灯りのワークショップ」というイベントなどもありますよ♪

出島に行ったことがある方も、そうでない方も、ぜひ足を運んでみてください!


放送では紹介できなかったのですが、

ラジオネーム「smell」さん「パンジー」さんメッセージありがとうございました!


来週は
「12月のオススメさるく」開館5周年を迎える「長崎市立図書館」
にスポットをあててお届けします!


最後に今週のメッセージテーマは「あなたの好きな本」です!

里咲ちゃんの好きな本は漫画の王道「スラムダンク」でしたが、
私はさくらももこさんが好きです♪

読み出したら笑いが止まりません(笑)


私もあんな風に日常を楽しく過ごせたらなと、読むたびに思います!


メッセージお待ちしています。

2012年11月29日 18:30 カテゴリ:ココヨカ放送情報
aki 固定リンク  コメント(17)  トラックバック(0) 

ながさき実り・恵みの感謝祭と月の美術館

みなさんこんにちは!
いつも放送をきいてくださってありがとうございます!

今週のメッセージテーマは[わたしのコレクション]です。
わたし、りさの趣味はマグネット収集なんですがっ!!
マグネットの世界は奥深いんです!夢がつまっているんです!

ということで、気がつけば大量に集めていたものや自慢の一品など
コレクションにまつわる、みなさんの熱い想いをお聞かせください!



メッセージをいただいた方の中から抽選で、長崎市中央卸売市場から
「長崎甘姫みかん」1箱5キロ相当を5名様にプレゼントします!
甘くておいしい早生みかんをぜひ食べてみてくださいね!
メッセージお待ちしています♪



まずは、ながさき実り・恵みの感謝祭について。

会場では、
生産者のまごころがつまった農水産物販売コーナー
おかあちゃん達がつくった郷土料理など買ったものが
その場で食べられる飲食コーナーがあります。

飲食コーナーには、今が旬の牡蠣焼きのスペースもあって
ぷりっぷりの牡蠣がいただけますよ♪


収録中…お話をうかがった松永さんと
牡蠣の食べ方についてバトル勃発!!!
松永さんのオススメは外海のゆうこうをかける!(おいしそ〜)
わたしは断然レモンをしぼる派です!(想像するだけでよだれが〜)

そして、全員が大興奮したのがミキサーのツネさんオススメの
牡蠣にタバスコをかける!お・お・オシャレだ〜!!!
魚介とタバスコの辛さは絶妙なマッチングで
これがけっこう癖になる味わいらしいので、ぜひ一度お試しあれ♪

みなさんはどんな食べ方がお好きですか♡?


では、ここからやよいちゃんにバトンタッチ!


は〜い!牡蠣にはチーズを乗せて食べるのが大好きなやよいでーす!
わたしは月の美術館館長、ヤマサキユズルさんにインタビューしました!

実は私、以前中島川沿いに月の美術館があった時に
1度行ったことがあるんです。


隠れ家的な佇まいで不思議な感じの一軒家。

美術館に入ったとたん
青いお月様の絵がたくさん壁に掛けてあり、
私の好きな色の青い世界が部屋いっぱいに広がっていて
ずーっと居たくなるような空間だったんです!
(実際長く居たような気がしますが・・・)

少し経ってまた行きたくなり
美術館へ行ってみましたが
移転された後だったようで、
それから場所がわからなくなっていたところでした。


そして今回久しぶりの再会!!
お会いできて、とっても嬉しかったです☆


インタビューのお話しでもおわかりいただけたと思いますが、
ヤマサキさんはとっても優しい方で、
お話しているととっても
穏やかな気持ちになれるんです!


ヤマサキさんの奥様もとても優しく笑顔のステキな方でした♪
お2人は雰囲気がよく似ていると言われるそうなんですが
うんうん!納得〜!

奥様も絵を描かれているんですが、ブローチやくるみボタンなどの
小物やアクセサリーも作られているんですよー!

インタビュー後にたくさん見せてもらって
とっても可愛いかったです〜☆
ブローチ収集家としてはとっても気になります〜♪


来月12月18日で月の美術館は開館10周年になるそうです!
18日には東山手甲十八番館で記念パーティー
18日から28日まで、『記念の美術展』も行われるそうです!


美術展では、ヤマサキさんの作品だけでなく、
一般の方の作品も展示されます!

そこで今、美術展に出品する作品を募集しているそうですよ!
テーマはズバリ!『お月さま』です!


自分の作品を出してみたい!!という方は
月の美術館へお問い合わせしてみてくださいね!


番組でもお伝えしましたが、美術館へ行かれた際は、
玄関のどこかにある三日月の模様も是非探してみてくださいね!!

私はすぐに見つけていっぱい触ってきちゃいました〜!
いいことあるといいな♪
ヤマサキさんWithタッキーやよい〜☆

null

この空間、ホント癒されます〜
ほわわ〜♪


来週も聞いてくださいね♪

やよいでした〜☆
ではでは〜
2012年11月15日 17:53 カテゴリ:ココヨカ放送情報
aki 固定リンク  コメント(1657)  トラックバック(0) 

ステップUP池島まつりと大中尾棚田火祭り

みなさーん!こんにちはー!
きょうの放送はいかがだったでしょうか♪

さて、今週はステップUP池島まつり
大中尾棚田火祭りについてのお話でした!

ということで、それぞれの取材レポを
りさ たっきーでお届けします!


まずは池島へゴ――!!!
わたしとやよいちゃんは初上陸なのでした……ドキドキ♡

null

やよいちゃん『ラピュタみたいー!』と興奮するのも納得です
島全体が独特な雰囲気で包まれていました

null

null

閉山まで稼働していた機械はそのままの姿で残っています

しかーし、この日は坑内を見学することができませんでした
うわぁーーー入りたかったぁーーーー!!!

ふてくされて海岸沿いを歩いていると、たくさんの黒い石が!

null

ついに石炭発見か!?うほほっ!と思ったら、
石炭と石が混ざったもので、持ってみると少し軽かったです

でも純粋な石炭も落ちてたりするのでビックリ!!
探してみるものですね〜(うほほい♪)

null

炭鉱内を案内するために使用されていたトロッコ
車体のフォルムと黄色がカワイイですね♡

null

ステップUP池島まつり
11月11日(日)朝10時から!
池島カレーやしし焼肉・ストーンペイント体験
トロッコ人車で炭鉱体験などイベントがもりだくさん!!!

おまつり当日は神浦港と佐世保港から無料高速船もでますよ!

null
近藤さんありがとうございました!!!
みなさんもぜひ池島にお出かけになってみてくださいね♪



バトンタッチしました♪

外海育ちのたっきーです!(やよいちゃんに生まれまで外海と言われましたが、生まれは長崎市です笑)

では、大中尾棚田の火祭りについて…

実際に大中尾棚田に行ってきました!

null

どうですか!!!日本の棚田百選である
大中尾棚田
は!!!!

稲刈りが終わった後でも、この見事な棚田!

稲刈り後の棚田も味がありますが、

夏になると青々とした稲がここを埋め尽くすのだと想像しただけで、
きれいな景色なのは間違いなしですよね♪

火祭りの日はこの棚田に竹灯籠が約 5,300本灯されるんですよ!

竹灯籠は手作りで、環境のことも考えてエコ灯油
使っているんです。

農業に携わる方々ならではですよね♪

二胡演奏もあって、幻想的なひとときになるんでしょうね〜♪
この棚田は200年間変わらないんだそう。

これを維持しているのも竹本さんをはじめとした
大中尾棚田保全組合の方々はもちろん、地域の方、そしてオーナーの方々なんです!

null
大中尾棚田保全組合 会長・竹本さんと

一緒に取材に行ったやよいちゃんも棚田のオーナーになろうと本気
考えています。

そんなやよいちゃんも興味津々の棚田のオーナー募集は
すでに始まっていますよ (^^)/~

来年の3月いっぱい(田植えが始まる前)までですので、お早めに申し込んでくださいね♪

ココヨカ三人娘も行く予定の「大中尾棚田火祭り」
あさって10日(土)の14:30〜
大中尾棚田で行われますよ♪

車で行く場合はそとめ神浦川河川公園に停めて、
そこから棚田までシャトルバスで随時行けますよ♪


今週のメッセージテーマは「冬の足音」です。

ちなみに私は「外を歩いているときに白い息が出ると、冬だな〜♪」と思います。

最後にラジオネーム「ウドリンさん」「ちびさん」「007さん」
メッセージありがとうございました♪


次は真冬に行って、雪が積もる棚田を見たいな〜と思っている、
たっきーでした!!!





【裏話】

竹本さんとお別れしたあと、神浦をやよいちゃん
案内してあげました♪

大中尾棚田で出来たお酒
買って帰って大変満足したようです(笑)

味はすっきりしていて、すごく飲みやすかったそうです♪

null
神浦から池島を撮るやよいちゃん


それでは!今度こそ… たっきーでした♪

null
2012年11月08日 15:50 カテゴリ:プレゼント情報
aki 固定リンク  コメント(5251)  トラックバック(0) 
«Prev || 1 || Next»