しまとく通貨で高島へGO!−ココヨカ最終回−

皆さん、こんにちは
ココヨカナビゲーターリンリン☆です。
さて、ココヨカも今日の放送をもって最終回・・・
皆さん最後までお聴き守りくださいまして本当にありがとうございました。

ココヨカ最後の特集は、
しまとく通貨で高島へGO!・・

さて、皆さんはしまとく通貨って実際にどんなものか知ってますか?
簡単にこのしまとく通貨について説明すると、
長崎県内のしまとく通貨加盟の市町なら共通で使用できる
「プレミアムつきの商品券」
5,000円のお支払いで6,000円分の商品券が付いてくる
お得なチケットなんですね。
現在、6市町が加盟していて、使える店舗は約500店舗、
お食事やお土産に使えて購入日より6カ月間有効なので一度に
使い切る必要も無いんです。

・・・っということで高島の魅力に迫りました!
お話を伺ったのは、松尾 保さん

null
<写真:松尾さん>

かつて炭鉱の町として日本一の人口密度を誇った町高島。
長崎市に編入された今、観光地として新しく生まれ変わったんですね。
人の魅力・自然の恵みほんとに素晴らしい町なんです!

null

中でも目を引くのは、シュノーケリングをしながらサンゴが見れる
高島シュノーケーリングピクニック
5月から秋口くらいまで体験できるんですね。
そして、島に1本だけ御衣黄桜いう桜の木があるんですが、なんと緑色の花を咲かせるんですよね!
開花は例年4月中旬とのことで今回は見れなかったんですけどこちらも楽しみですねー!
こちらも忘れてはいけません!
今年7月に世界文化遺産登録を目指す九州山口の近代産業遺産。
炭鉱の歴史といえばよく軍艦島のイメージが強いと思うんですが、実は高島に本拠地があり軍艦島はその分山だったんですね。
島周辺に数か所坑道跡も残っているんですがここ高島に於いてもインタビューにもあったとおり北渓井坑跡が世界文化遺産候補のひとつになっているんですね!

そして、今回僕リンリン☆が一番印象に残ったのは何と言っても島の皆さんの心の温かさなんです。
島に入ると、会う人会う人必ず「こんにちは」と挨拶をしていただいたので、お昼で立ち寄った近くの食堂の方にそのことをお話ししたんです。
「高島の人は、小さな島だからこそ団結心があってかつては炭鉱で同じ釜のご飯を食べてきた仲だからこそ誰かが困ったら助け合う精神が今でも息づいている」
とおっしゃってたんですよね。
とっても小さなことなんですが何か自分も含めて忘れがちなことに改めて気づかされた瞬間でした。
ちょっとした気遣いなんだけどついつい忘れがちなことを気づかせてくれる素敵な町ですよね!
さて、そんな町や人の魅力たっぷりの高島。
4月からいよいよしまとく通貨が使えます。
高島では、このしまとく通貨専用のお得なしまとくセットを準備しているそうです。
高島の旅の思い出やお土産にもってこいですね。
僕、リンリンもこのしまとく通貨を使ってまた高島へ行こうと思っていて
しまとく通貨プランを立ててみました。
以下、ごらんあれー☆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【リンリン☆流 しまとく通貨で高島満喫プラン】

予算:大人1人分 6,000円(しまとく通貨購入代含む)
※しまとくセットの商品お申し込みは事前
(出発3日前まで)に予約が必要です。

■8:30長崎大波止ターミナル集合
    ※長崎⇔高島 往復乗船券購入 990円
■8:50長崎港→高島港(高速船)

―コバルトクィーン号でいざ!高島へ−

■9:24高島港到着
    ※高島港ターミナルでしまとく通貨を5,000円分購入
    (実質6,000円分の利用が出来ます)
■9:30観光タイム?    
PLAN?【高島の自然に触れるコース】    ※徒歩で約60分
高島炭鉱資料館→果樹園→高島炭鉱職員クラブ跡→ビワ畑
→あこうの大木→安産の木→岩崎弥太郎之像→ターミナル
PLAN?【権現山散策コース】※徒歩で約90分
高島石炭資料館→仲山新坑坑口跡→果樹園→高島炭鉱職員クラブ跡
→高島神社→権現山展望台→蛇谷→岩崎弥太郎之像→ターミナル
■11:00お土産タイム:ターミナル周辺・市場
    ※オススメラインナップ
1、アロエ素麺&トマトドレッシング(各1本ずつの詰め合わせ)
1,000円
2、高島ヒラメの真空パック(4パックセット)
                     1,000円
■11:30ターミナルで電動自転車をレンタル(4時間500円)
☆昼食【オススメ】「寿司のなかよし」ヒラメ寿司定食 1,000円
■12:30観光タイム?
    ※電動自転車を使って約30分
百間崎の防波堤→こんにゃく煉瓦の擁壁→三角溝→北渓井坑跡
→グラバー別邸跡→レトロな防波堤→高島水産センター
■13:00体験タイム
※高島海水浴場で「シーカヤック体験」
              60分3,000円
■14:00高島港ターミナルへ
■14:35長崎港→高島港(高速船)
■15:11長崎港到着
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
どうですか?
観光に体験にそして新鮮な海の幸に舌鼓を打ちながら・・
是非、一度お試しになってみてはいかがですか?
高島について詳しくは、長崎市のコールセンターあじさいコール
電話095-822-8888までお問い合わせください
長崎プチバカンスサンゴ礁の島 高島
皆さんもしまとく通貨で高島へGO!


長崎市の観光情報をお届けするレディオプログラムココヨカ
僕が関われたのは半年でしたがココヨカナビゲーターとして
長崎市の宝物=人や街に触れる事で心から実感することが出来ました。
そして、番組を応援していただいたリスナーの皆さん
お聞き苦しい点・至らなかった点もあったかと思いますが、
いつも暖かいメッセージ本当にありがとうございました。
今日で番組は終わってしまいますが、
これからもこの長崎市の宝物を自分が出会う多くの人と
共有する事で大好きな長崎の街、盛り上げて生きたいと思います。

ココヨカ、3年6ヶ月本当にありがとうございました。

リンリン☆でした!

ん じゃね!
2014年03月27日 15:41 カテゴリ:ココヨカ放送情報
aki 固定リンク    トラックバック(0)