粉粉ミーティング by Mark

言霊というと大げさですが、言葉にすると実際に形になることってあるもんですね。

5月14日の《Spicy Square》にて。

ティア長崎銅座店の久保山さんが一言。

   ↓

「パン屋、ケーキ屋、うどん屋など、粉に携わっている人々の交流の場。その名も粉粉倶楽部というのを考えています。」

   ↓

たまたまラジオを聞いていた「米粉屋」さんが、放送翌日 ティアに連絡。

   ↓

そのほかにもパン屋さん、クッキー屋さんにも話が伝わり。

   ↓

粉粉倶楽部 第1回ミーティング 実現!

ラジオをきっかけとして人の輪が広がっていったという、まさにつながリズム!

そんなご縁から、粉のスペシャリストではないのですが僕&タカジュンもお招きいただき、ミーティングに参加しました。



ティア長崎銅座店の久保山さんを筆頭に

?米粉屋

酒種酵母パンの「B-happy」

自家製天然酵母パンの「ちびころ」

手作りクッキーの「ぽとり」

時間の都合で集合写真には不在ですが、雲仙湯せんぺい「遠江屋本舗」

…という、素敵なお店の方が揃いました。

それぞれに創業したきっかけや、酵母の話、長崎産の小麦粉の話、仕込み時間の話など、色んなお話が交わされていました。

米粉を使ったシフォンケーキ、クッキー、天然酵母パンの試作品も味見させていただきましたが、どれもすぐに商品化できるクオリティでした!

美味しい食事はココロもカラダも美しくすると思います。

この粉粉倶楽部の活性化で美味しい食事を楽しむ機会が増え、結果的に長崎美人がたくさん生まれるといいなぁ!
2012年06月28日 21:00 カテゴリ:Diary
MARK 固定リンク    トラックバック(0) 

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。

<   10月 2020   >
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リクエスト

プロフィール

カテゴリー

最新の記事

バックナンバー

リンク