読めますか? by Mark

先日ご紹介した「有田屋」のおまけ。

店内にこんな看板が飾ってあったのですが、さて何と読むでしょうか?



春夏冬二升五合



===答え合わせ===

パーツごとに解説していきます。

まず「春夏冬」

四季を表す言葉ですが、何か1つ足りませんよね?

そう、秋がないんです。

つまり あきない と読みます。


次に「升」という漢字。

これは訓読みで「ます」、音読みだと「ショウ」

それを踏まえて…

「二升」は、「ます」が二つということで ますます


「五合」は、同じ量の言葉に言い換えましょう。

五合 イコール 一升(いっしょう)の半分

つまり はんじょう となるわけです。


よって、春夏冬二升五合は

あきない ますます はんじょう
(商い 益々 繁盛)

古くから親しまれている日本語特有の言葉遊び。

このセンス、好きです。
2012年06月21日 19:50 カテゴリ:Diary
MARK 固定リンク    トラックバック(0) 

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。

<   10月 2020   >
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リクエスト

プロフィール

カテゴリー

最新の記事

バックナンバー

リンク