『UMIBOUZ IN 高島』と『爆心 長崎の空』

みなさーーん☆
こんにちは!

やよいです!!
今週もココヨカを聴いていただいて・・・

有り難うございます!!!

さて、今週の放送は

UMIBOUZ IN 高島』と
爆心 長崎の空』に
スポットをあててお届けしました。


まず最初に
UMIBOUZ IN 高島』について
高島行政センターの田中茂光さんに
お話を伺いました!!

null

高島へは大波止にある
長崎港ターミナルビルから
高島・伊王島行きの高速船に乗って
約40分くらいで着きます。






(女神大橋の下を通ります。)

null
(途中伊王島にとまります。)

いよいよ高島です!!
ワタクシ、やよいは久しぶりの高島!
テンション上がってきました〜♪

null

高島到着っっ!!

高島港ターミナル周辺
でいろんなモノを見つけました♪

null
とまれ(なつかしい・・・)

null
(日本の海水浴場88選!!)

null
(蚊が大きかった!!私の地元の蚊も大きいけど・・・)

null
(岩崎彌太郎像)

null
(いやしの湯)





高島行政センターでインタビューをさせていただいた後



田中さんに高島のいろんな場所を
案内していただきましたー!

炭鉱の島だった高島は
至るところに
炭鉱の歴史を物語る史跡があります。


まず最初に案内していただいたのは
グラバー別邸跡





null

グラバーさんは
眺めのいいところに住んでいたのですね!!
しかも約6年も!!

うらやましすぎるっっ!!!

null

グラバー像の横顔〜
未来を見据えているかのよう・・・・

シブイっっ!!


ではここで♪
田中さんによる、高島豆知識ターーーイム!!!〜
グラバー別邸のあった場所は、
グラバーさんが住んでいた当時から
既に番地が“1番地”と決められていたそうです!

これは今でもずっとかわらないとのこと。
1番地をゲットしたグラバーさんってすごい!!


次に案内していただいた場所は・・・
北渓井坑跡

null

null

日本初の洋式炭坑で、石炭や資材、人を運搬していたものです。

蒸気を動力とした巻揚機や気排水ポンプ、
風車による換気などの新技術を採用して、
この場所から波止場までレールを敷いて石炭を運搬するなど、
従来とは異なった採炭法で出炭量を伸ばしていきました。
その後、この技術は日本全国に広まっていったということです。

この場所から1日300トンもの石炭が採れていたそうですよー。
すごいですね!!

null

今も北渓井坑跡は残っていて
外から見る事ができます。

近くには坂本龍馬さんと深く関わりのあった人物!
後藤象二朗』の邸宅跡がありました。
後藤象二朗さんも高島で炭鉱経営をしていたんですねー。

null

続いて
権現山
・・・・『権現山』???

田中さん?
この山、野母崎にもありますよね・・??

権現山は日本全国至るところにある山
なんだそうで、高島にある山も
その1つなんですって!

展望台からの眺め!!
高島全体が見渡せます♪
晴れていたら五島も見えるそうですよ!

しかし、この日は
生憎の天気・・・・
残念でした〜

null
(軍艦島もうっすらですが、見えました!)

null
(私が住んでいる町も見えました!うっすらですけど・・・)

null
(お隣の伊王島も見えますっ!!!)

晴れた日にこの場所から眺める景色は
絶景なんだそうです!
田中さんも好きな場所だと仰っていました。

今度リベンジしますねっ!!


7月20日からは
友達や家族で楽しめる
イベント盛りだくさんの
UMIBOUZ IN 高島』が行われます!

今年の夏の思い出は高島で作ってみませんか??


それでは♪
やよいでした〜☆

null
(にゃん♪)



梅雨が明けたぞーーーーーーー!!!!!
夏だ!!海だ!!!BBQだーーー!!!!!
ということで、先日今年二回目のBBQをしてきました♪

やっぱ炭火で焼くお肉は美味しい♪
タッキーです!!!

次は海に泳ぎに行きたいですが、
メリハリバディがまだ…
なので、最近は市民会館のジムに行くようになりました(*^^*)
未だにチョコレート腹筋がゲットできていないので、
いち早く手にいれたいものです…


さて、自分の話はここまでとして!

あさって13日(土)から公開
映画「爆心〜長崎の空〜」にスポットを当てました♪

null


実は以前、長崎県フィルムコミッションの横山亜津子さんに
出演いただいた際に映画「爆心〜長崎の空〜」ついても伺っていたんです。


映画の内容についてですが…
主演・稲森いずみさん
(小さいときから知っているのに、ずっと変わらない美貌の持ち主)

北乃きいさん
(私と同世代の女優さんで元気で気が強い役が多い。若手実力派女優)

※()内は個人的な感想です!!

監督・日向寺太郎さん(宮城県仙台市出身)
原作・青来有一さん(長崎市出身、現・長崎原爆資料館館長)

稲森さんは被爆2世を演じられていて、
北乃さんは被爆3世を演じています。
2人は最愛の人を亡くすという同じ経験から、心が近づいていきます。
たくさんの方の命が失われた長崎の街に今を生きる人々が巡りあい、
それぞれの過去を受け入れながらも、新しい一歩を踏み出す…
と言った内容です。

(※詳しくは「爆心〜長崎の空〜」の公式HPをご覧ください。)


今年で原爆投下から68年目の夏を迎えます…。
しかし、まだまだ苦しみや悲しみを抱えている方はたくさんいますし、
それは戦争を経験された方だけで終わることはありません。
改めてそう考えさせられた映画でした。



そして、横山さんにお話を伺った後に
やよいちゃんと試写会に行ってきました!!!

撮影秘話やロケが行なわれた場所についてもお聞きしていたので、
「ここは○○だ!!」「ここは○○辺りかな?」
と思いながら鑑賞しました♪


出演者のみなさんは長崎弁で演技をされていて、
すごくお上手でした!!
役者さんって大変だなぁ…としみじみ。
しかしながら、長崎弁だからこそすごく身近に感じることが出来ました。


皆さんも今週末
ユナイテッドシネマ長崎やTOHOシネマズ長崎へ
鑑賞に行かれてみてはいかがでしょうか。

上映時間などについては各劇場へお問い合わせください。


もっともっと、横山亜津子さんに
映画「爆心〜長崎の空〜」についてお話を聞いてみたい!!と思われた方♪


来月8月11日(日)と9月14日(土)10時〜12時まで行なわれる
映画「爆心 長崎の空」ロケ地さるくに参加してみはいかがでしょうか!!
参加料は一人1000円となっています。
ご予約やお問い合わせは長崎さるくのHPをご覧になるか
長崎国際観光コンベンション協会 電話095−811−0369まで。



来週のココヨカは?!?!
長崎市科学館の特別展「時間旅行展 TIME! TIME! TIME!」
2013 ながさきみなとまつり
にスポットを当ててお届けします♪

そして、最後に来週のメッセージテーマは
「これぞ定番!海の家の食べ物と言えば?!」です!!!

メッセージやプレゼントのご応募はコチラから


タッキーでした♪

2013年07月11日 15:41 カテゴリ:長崎市観光情報
aki 固定リンク    トラックバック(0)