commons☆Yoga〜太陽礼拝

更新が遅くなりましたっ!ごめんなさい。
昨日、康子先生にYogaレッスンしていただいた「太陽礼拝」です。

この「太陽礼拝」は、アシュタンガヨガという全てのポーズ・呼吸・視点が決まっている中でのいちばんベーシックな流れです。
ポーズと共に、呼吸(吸・吐)と視点も一緒に記すので、その辺りも気がけながらやってみて下さい☆


呼吸/吐 
視点/鼻先 
ポーズ/足を揃えて、両手は体側。まっすぐ立つ


呼吸/吸 
視点/親指 
ポーズ/両手を上にあげて手を合わせる


呼吸/吐 
視点/鼻先 
ポーズ/体を下へ。手は(出来れば)足の横につく。


呼吸/吸 
視点/眉間の間(ヨがでは第三の目といいます)を軽く見る
ポーズ/手はそのままで、体を少し起こす。イメージ、水泳の飛び込みの「ヨーイ!」の感じ。


呼吸/吐 
視点/鼻先 
ポーズ/手の位置は変えず、足を後ろに持っていき、腕を曲げる。腕立てのカタチに似てますね。この時、手が胸の横にくるようにしましょう。


呼吸/吸 
視点/眉間の間(第三の目) 
ポーズ/そのまま体を前&上へ持っていき、体を反る。胸を広げるイメージで。足先は、足の甲を床につく。


呼吸/吐きながらポーズに入り、このポーズのままで吸&吐を5回 
視点/おなかのおへそ 
ポーズ/そのままお尻を高くあげ、腕はまっすぐ。その腕の中に上半身を入れ込むイメージ。出来る片は足ものばして、カカトもべったり床につきましょう。これは「犬のポーズ」といいます。犬がグググッとのびをしているポーズ。


呼吸/吸
視点/眉間の間
ポーズ/5呼吸をしっかり終えたら、膝を深く曲げて、手と手の間にジャンプ。再び、水泳飛び込み「ヨーイ」のカタチに。


呼吸/吐
視点/鼻先
ポーズ/頭を下へおろす。


呼吸/吸
視点/親指
ポーズ/体をおこし、腕も上に伸ばして手のひらをあわせる


呼吸/吐
視点/鼻先
ポーズ/手は体側。まっすぐ立ちます。

これで「太陽礼拝A」を一度終えたことになります。
これを毎日5セット!さらには「太陽礼拝B」なんていうのもありますから、是非もっとやってみたいーという方は、康子先生のレッスンにもお出かけになってみて下さい。
教室情報は、康子先生のHPからどーぞ★

2010年07月01日 09:26 カテゴリ:commnos
hirajun 固定リンク    トラックバック(0) 

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。