Ayumi voxxx

FM長崎の開局記念日にあたり、
乙女なラジオな話を。

アタクシ、
ラジオの喋り手になって16年。
以来初めてラジオに投稿を。

ついに、、あの・・・!
↓↓

石田彰さんの番組に!!!!!!!!!!!!!!!


4年以上続いた石田さんの番組が
今回で最終回。・・ってことで初アクション。

高校の頃はよくローカルのFMにリクエスト
していたけど、今はされる側で、
だから、十数年ぶりにラジオネームを。

3時間かけて考えたの。


そして、
ラジオネームからさらに、半日をかけて
メッセージを練った。


多くの中でいかに印象に残るか?
丁寧、かつスマート&リズミカルな文章、
読みやいよう改行を心がけ、さらにオチ。


この辺のノウハウは、
普段の仕事から活かされたハズ。


震える指で送信ボタンをポチっとな。

なんだこのラブレター出すみたいなドキドキは。



→10日後。ラジオ配信日


それは、始まって14分頃のことだった。

石田さんの相方の女性が、
私のラジオネームを!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


うォおおおおおお、キ、キターっ!!


鼓動がハンパなく早い。
手には汗っっっ。

が、私のラジオネーム、
客観的に聞くと、NOセンスッ!!!
何年ラジオやってんだオレはーー!!
恥ずかしくて10日前からやり直したい!


相方さんが続きを読む。


私が毎回ゆるいトークを楽しんでいた所を。

それをうなづきながら聴く石田さん。


いや、待て!待ってくれー!!
そこじゃない!そこは掴みだ!!
言いたいのはそこじゃないんだー!



相方さんが読み終わる。

すると、石田さん、


『ゆるかったかぁ〜、言われたちゃったね〜
ありがとうございます 笑』



何か番組批判した人みたいになったーッツ!!!!!!


愛の初投稿オワッタ〜〜〜(ToT)/~~~



その前後に、書いていたのだ。

舞台挨拶のこと(過去ブログ【エド戦記】を参照)、
石田さんのどこが大好きで、尊敬しているか。
そして、いつか一緒に仕事をしたいということ。


石田さんが全部読んでくれたと今は信じたい。。。
気持ちが届いていると信じたい。


なんかドキドキのラブレター投稿みたいに
なったけど、

アレです。

私はラジオの初心に戻りました。


「ラジオネーム1つの大事さ」
「メッセージのピックアップ」
「投稿して読まれた時の高揚」


喋り手として大切にしていこう、と。


石田さんラジオお疲れ様でした。
リアクション凄――く嬉しかったです。


2014年10月01日 15:00 カテゴリ:Information
ayumi 固定リンク    トラックバック(0) 

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。

<   10月 2021   >
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リクエスト

プロフィール

カテゴリー

最新の記事

バックナンバー

リンク