Ayumi voxxx

(注意)
今年最後のブログにつき
超・超・ロングブログです。


平川エド戦記
〜生・石田彰編〜

12/15の心空模様は快晴も快晴。

想い焦がれて9ケ月、
逢いたいと願っていた人が目の前に
現れるのだから!

目覚ましが鳴るより早く起床。
メイクを念入りに。
朝ご飯よりも歯磨きを念入りに。


準備をしていると、友人から
「ランチをヒルズで」と連絡が。

で、

オープンカフェでストーブにあたりながら
ランチ。


シャレオツだが、なぜ冬にそこまでして。


友人ファミリーはパスタにお子様セットを。

しかし、私といえば、
NO朝食なのに全く空かない。

結局オーダーしたのが、
生ハムと白ワイン。


シャレオツだが、ここは外、今は冬。


結局3杯飲んじまった。←ほぐれすぎ。


そして、時間ギリギリに会場へ。


ヒルズTOHOシネマズの2階、
700席のそこは、
見渡す限りほぼ女子でソールドアウト。


・・・うーむ。全部ライバルか?なのか?


しかし、私は、

この700分の1を制すため、
事前にありとあらゆる計画を練っていた!



先ず、関取。
・・・じゃなくて、席取り!


座席指定予約をする際、
ステージMCの位置、
それに伴う、ゲストの石田さんの位置と、
話す時の角度を計算。

さらに!

キャストに正面からスポットが当たる場合、
光の反射で実は前の席ほどステージから
見えない。

ゆえに!


ベストポジションは、ココ!


「中盤の席で、
ステージ向かって左の端!」



ステージMC何度もして良かった!!


すでに勝利した気分で席に座ると、
会場暗転。


キャーッ♪いよいよよぉーエビバディー!!


すると、スクリーンでいきなり演技が始まる。

はい???

あのォ〜
これ今回の舞台のCMか何かですか??


始まって10分、それがようやく
「先行DVD上映
で、あることに気付く。


・・・おい、先に言ってくれ!!



普段は声役者の石田さんが、
人のDNA情報を操作し世界征服を企む
ワルのドクター役で、

それを阻止しようとする秘密有志が、
友情を育み、ワル石田と戦うお話。


心底わっる〜い声で怒鳴ったり、
命令したり、懇願したり、ズルしたり、
走ったり、倒されたり。

さすが、日大の芸術科。


白衣も素敵でええやないかぁ〜い★


上映終了。

劇団員さん登壇
「それでは皆さんお待たせしました〜!
 ゲストキャスト石田彰さんでーーす!!」


キャァアアアアアアアッ!!!!!!
今度こそ本当に本物よ、エビバディーッ!!



ジーンズにハイカットブーツ、
スクエア柄のカットソーにベストで現れた
石田さん。


うわぁー、歩いてるーー。歩くんだー。
っていうか、本当にいたんだこの人ー。


位置の読みは的中で
話す時に向く方向はまさに私方向!


石田さんココです!私はココですーー!!

(心の叫びと目線で訴え中)


でも、アレ????

何か顔の輪郭がボヤけてるような。。。


視力激悪につき、何は忘れても
眼鏡だけは持ってきたのに。


お尻をズズっと前に移動させたり、
ケントデリカット風にメガネをいじってみるも
よく顔が見えない。


・・・・そう、


メガネでも私の視力では限界の距離だった。


周りをみると、皆オペラグラスに双眼鏡。


・・・ぐはッ!甘かった!!
今世紀最大のミス!!



ショックで良いお話もところどころ。
そんなまま1時間のトークショーが終了。

負けだ。
完全に自分に負けた。
ここまで奇跡のようなスケジューリングだったのに。


モヤ感たっぷりだ。

だから、

終了から30分悩んだ。

「ご挨拶をさせてください」と、
言うべきか、言わざるべきか・・・。


挙句、

「言わないことには前にも後にも進まない!
仕事の第一歩にしろ、行け私――っ!!!」



劇団員さんに自己紹介すると、

「分かりました!聞いてきます!!」
と、私の名刺をもって楽屋へ走って。


この瞬間のドキドキ具合はマジで半端く!

伝えたいことは山ほど!
何より仕事に繋げたい!


すると、先ほどの劇団員さんがパタパタと
掛けて戻って来て。


「あの!」と劇団員さん。「はい!★」と私。



「石田さん、先ほど帰られたそうです。。。」



え゙ぇええええーーッッ(涙)!”#$%&


茫然自失。
あの迷った30分(涙)。。。


というわけで、

この3日に及ぶエド戦記、
最大のドラマが待っていました。


・・・別の意味での。


まぁ、これを足がかりに来年話が進めば、
と、今は思うしかなく、

正月に願うは世界平和と石田さんとの対面
(家族の健康は?仕事繁盛は?)


皆さん、この一年、
FM長崎トホホ係の私のブログに
お付愛いただき、有難うございました。

また来年、体張ったネタ書いていきます。


それでは皆さん!
2014年に向かって良い旅をーーーー!


2013年12月27日 17:56 カテゴリ:Ayumi voxxx
ayumi 固定リンク    トラックバック(0) 

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。

<   9月 2021   >
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リクエスト

プロフィール

カテゴリー

最新の記事

バックナンバー

リンク