喰らっとで、クラっと。

Ayumiです。

FM長崎でCMを聞いて気になっている方もいるのでは?

7/7 NEW OPEN!

【DINING 和華菜 Clat 喰らっと】

行って来ました〜。


浜の町アーケード、思案橋入り口の方の「ミスタードーナッツ」、
の!向い側です。

1Fが「美容室 SHIN+E」、2Fが「喰らっと」です。

null

↓↓

ユーモラスな響きのお店のネーミングを伺った所・・・、

【Shine】=「光り輝く」と、
同じ意味の言葉を探していた時、

フランス語で【eclat(エクラ)】=「煌めき」という言葉に出会ったそうで、ここから、「e」を発音せず【Clat】。

それと、あまりの美味しさに「くらっと来た〜」の、Wミーニングだそう。



中は、落ち着いた和風モダン。
清潔感とデザイン性があり、オーナーの美的センスが光ってます。

2F【カウンター】 *席は全部で120席
null

3F【ゆっくり掘りごたつの個室 2名〜60名】
null


3F【少人数の個室】
null


2F・3Fには、テーブル席の個室も。
その1つ【モニター完備のパーティルーム】
null

結婚式の2次会・各種パーティに良さそう!



オーナーの”美的遊び心”は照明にも。
全ての座席の横には、ライティングのトーン調節があり、
2人でムーディに、グループで明るく!など、演出は自在なのです。



ここ界隈ではココだけという、
【フローズン生】
null


泡のフローズン!当然その下はキンキンです!!
これは、もうゴクゴクいっちゃいました〜、サイコー!


私のマストアイテム、【刺し盛】(笑)
null

「生醤油」「刺身醤油」もありますが、
オーナーお奨めの 『生月の昔ながらの醤油』!!
コクと甘みの”強い”お醤油で、これをちょっぴりイカに垂らすでしょ、
ウニに垂らすでしょ、

・・・そう。コレが冷酒が止まらないわけで!!
null

長崎の魚と、生月の伝統に拍手です!感激!呑むぞ!(笑)



石焼×(麻婆豆腐+ざる豆腐)=【石焼麻婆ざる豆腐】
null


ピリカラの肉味噌と豆腐が、熱く!踊ります!




【雲仙豚ロース肉 ハチミツマスタード焼き】
null


県産の豚の中でも脂まで美味しいという雲仙豚。
ロースをローストして・・・
2種類のハチミツとたっぷりのマスタードのソースをかけて・・・
季節のお野菜も添えて・・・


何コレ!柔っ〜!ウマっ!!
ハチミツのコクと甘さ、マスタードの酸味が絶妙すぎ。
お肉だし赤ワインもいいけど、白にもぴったり!

さすが、イチオシ。行ったらぜひ食べてみてください。



和・洋・中の専門シェフが、
”真剣に美味しいものを提供”というだけあって手仕事が
丁寧です。洒落とります。


ちなみに器は、オーナーと料理長が直接買い付けた
『波佐見焼き』
地のモノは、地の器で。 そういう所、いいなぁと思う。


和・洋・中を、アラカルトで楽しむのもよし、
コースは、
(料理のみ)¥2、500〜
(2時間呑み放題付き)¥4,000〜
予約時の「和食中心で〜」「洋食中心で〜」という要望にも応えてくれるそう。


ドリンクメニューは、
ビール、ワイン、焼酎、梅酒20種、カクテル、生絞り酎ハイ、冷酒、
ソフトドリンク等。


ランチタイムでオススメは、
【喰らっと膳】*限定20食 ¥1、500


いつも、ニューオープンのお店に行くと、
『あぁ、ココはアーティストの打ち上げで使えるなぁ。。。』
という目線で見ちゃうんですが、
個室のスペックは本当に高かった!

また1つ、お気に入りのプライベートスポットが出来ました。



【DINING 和華菜 Clat 喰らっと】
〒850−0832 長崎市油屋町2−1 Fビル2/3F

      昼 11:30〜14:00(L・O)
   平日夜 17:30〜23:00
土日・祝前日 17:30〜24:00

ご予約・お問い合わせ TEL 095−827−1105 
2012年08月07日 18:07 カテゴリ:Information
ayumi 固定リンク    トラックバック(0) 

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。

<   4月 2021   >
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リクエスト

プロフィール

カテゴリー

最新の記事

バックナンバー

リンク