2月 2015の一覧 | Home

2月24日 OA!!

今週の放送では
冬の七ツ釜鍾乳洞の楽しみ方を
ご紹介しました!

夏のひんやりスポットとしてご紹介した
七ツ釜鍾乳洞。
夏から我々に課せられていたミッションは
2つ!!

?冬の七ツ釜鍾乳洞は本当に暖かいのか?

?地底探検ツアーに参加し、よりディープな
 七ツ釜鍾乳洞を体験せよ!



まず、?のミッションですが
回答としては・・・
「暖かい!!」
さらに言うと
「奥に進めば進むほど暖かい!!」

これは?の地底探検ツアーで実際に体感

体を動かしているのもあって
冬でも汗だくになりました(^^;)




地底探検ツアーに参加する人には
ライト付ヘルメットを貸してもらえます。

null

(エリーは形から入るタイプなので)
この時点でテンションMAX!笑


ただ、中はヘルメットについた
ライトがないと前との感覚が
分からなくなるほど真っ暗。
中では「アイツ」もいましたよ!

null
コウモリ!!

ここから、我らの「冒険」が
始まりますよ〜!!

全長800mのコースですが
感覚的にその2/3の間は

null

しゃがんだり

null

よじ上ったり

null

這いつくばったり

null

くぐったり・・・

全身の筋肉を使います!
(準備運動はしっかりしましょう!)

そして、途中には
「房の宮」と呼ばれる石灰石が
お花畑のような形になっている場所や
岩がキラキラ光る「天の川」
折り返し時点の「千枚積」など
自然が作り出した感動的なスポットが
数多くあります!
是非、これは実際に見て頂きたい!!

null


【地底探検ツアー】
所要時間:約2時間
参加年齢:小学4年生から
参加人数:4名〜10名まで
参加費 :1,200円(1人あたり)
服 装 :長袖、長ズボン、運動靴or長靴
    (濡れてもいいもの)
     着替え、軍手
予約:0959-33-2303(七ツ釜鍾乳洞事務所)
    ※1週間前までにご予約下さい


ツアー終了後、達成感と
戻ってこれた安堵感はひとしおです。

ただ、翌日にはメンバー全員、
体の様々な所に出た筋肉痛に
泣くことになりましたが・・・。

☆西海もっと元気ラジオ特典☆

じつは今回、七ツ釜鍾乳洞さんより
「西海もっと元気ラジオ特典」として
ラジオを聴いた方は
我々が体験した地底探検ツアー料金
1,200円⇒1,000円
で体験することが出来ます!!
予約に際には必ず
「西海もっと元気ラジオを聴きました」
と言ってください!!

※有効期限は4月24日(金)までです

是非、家族やお友達で
お出かけ下さい!!


【七ツ釜鍾乳洞】
入園時間:(4月〜9月)
     9:00〜18:00(受付17:30)
    (10月〜3月)
     9:00〜17:00(受付16:30)
     
入洞料:大人510円
    中学生300円
    小学生200円
    幼児 100円
住所:西海市西海町中浦北郷2541-1
電話:0959-33-2303
HP:http://www.saikaicity.jp/cave/


++++++++++++++++


2月25日HappyBirthday☆ガマミ(エリー)
スタッフに全員にサプライズで
お祝いしてもらえて嬉しかったです!
あまりにびっくりし過ぎて
「ガマミ」を素直に受け入れてしまった・・・



プレゼントはガマミ色(緑色)の
釣り用バケツ&万能ルアー!!
そして、ケーキ☆



みんなありがとうケロ☆





2015年02月25日 11:13 カテゴリ:General
saikai 固定リンク  コメント(149)  トラックバック(0) 

2月17日 O.A!!

今週の放送では
赤くて、甘くて、可愛いアイツ
今が旬の「いちご」が
お腹い〜っぱい食べられる
いちごの森の「いちご狩り」について
ご紹介しました♪

null

いちご大好きなエリーは
目の前一面のいちご畑に
大 興 奮 (//▽//)

null

null

いちごの森では40分間
満足するまでお腹いっぱい
いちごを堪能することが出来ます!
ハウスにはA棟とB棟があって
A棟には「紅ほっぺ」と「やよいひめ」
B棟には「さちのか」「こいのか」
「女峰」「さがほのか」が栽培されています
私達は今回、B棟にお邪魔して
4種類のいちごを食べ比べて♪

ちなみに、美味しいいちごのポイントは
「色・ツヤ・ハリ」
女性のお肌みたい・・・。笑
あと、ヘタがバンザイしているものも
見分けポイントだそうです♪

しっかりとした果肉と深い赤が特長の
「さちのか」

null

赤と白のグラデーションが可愛い
ケーキなどによく使われる香り高い
「さがほのか」

null

歩美さんが響きにハマッた
果肉の中まで赤い「女峰(にょほう)」

null

そして、恋のように甘酸っぱい
「こいのか」

null

どれも、それぞれ特長ある味と香りで
途中、真剣に食べてました。

また、この他に
ハウス内では家庭で育てることが出来る
いちごのプランターも販売(1,500円)

null

そして、店舗では
毎年人気NO.1の
「いちごのシュークリーム」(300円)や
今年初登場の「苺一会」(350円)
というショートケーキ
が販売されています♪


美味しいいちごとの「一期一会」を
楽しめるいちご狩り
これから、さらに美味しくなる時期
なので是非、お出かけください☆


☆プレゼント情報☆

いちごの森より店舗で販売している
いちごのソフトクリームと
長崎バイオパークのカピタンカレンダー
をセット
にして
ペア5組様にプレゼント
して頂きました!!
ご希望の方はメッセージを添えて
こちらまでご応募ください☆
当選者には、カレンダーといちごの
ソフトクリーム引換券をお送りします。

null
(井田さんと記念撮影)

【いちごの森】
期間:12月〜5月末日
料金:大人1,500円 3歳〜小学生1,100円
   (40分食べ放題)
営業時間:10:00〜17:00
    (16:20受付終了)
定休日:月曜日
   (祝日の場合は翌火曜日)
場所:西海市西彼町鳥加郷2322-1
電話:0959-27-1090(長崎バイオパーク)
リンク:http://www.biopark.co.jp/activity/ichigo/


+++++++++++++++++++++


そして!
西海市の春を感じるウォーキングイベント
「第10回さいかいシティウォーク」もご紹介

毎回コースが変わる
さいかいシティウォークも今回で
なんと10回目!

今回は伊佐ノ浦公園をスタート、ゴール地点
にした西海町を巡るコースとなっています。
全長17kmの鍛錬コース(Aコース)と
伊佐ノ浦公園周辺を歩く全長8kmの
ファミリーコース(Bコース)が
用意されています♪

リピーターも多いイベントで
途中、みかんドームや直売所などに
よってお買い物しても良いそうですよ!

自然に囲まれた素敵なコースです!
わんちゃんと参加もOKなので
ご家族で是非ご参加してみてください☆

申込み締め切りが2月20日(金)まで
締め切りが迫っていますので
是非お急ぎくださいっ!!
詳しくはさいかいシティウォーク事務局まで


普段、運動不足だという人も
日頃のリフレッシュに参加したいと
いう方にもオススメですよ!

エリーとミミーは最近水中ウォーキングに
ハマッています。笑

暖かくなってきましたが
皆さんは体動かしてますか?

null
(いちごハウスではしゃぐえせタヌキ)
2015年02月17日 16:33 カテゴリ:General
saikai 固定リンク  コメント(1606)  トラックバック(0) 

2月10日 O.A!!

今週の放送では
バレンタイン情報と共に
大島トマトのトマト狩りについても
ご紹介しました!

null

大島トマトは昭和63年の造船不況の際に
作られはじめたトマトで
いまや全国的にも有名なトマト!
栽培方法も年々進化させ
水だけでなく土作りから
こだわったトマトです!

null

その特長は、皮がしっかりしていて
味も甘みと酸味のバランスが良い!
糖度も普通のトマトよりも高く
大島トマトの「特選」に選ばれるものは
糖度9度以上で出荷されています。
中には糖度が10度〜14度もある
トマトもあるそうです。

null
(糖度、大きさを自動で計測できる
 ハイテクマシーン)

そして、摘みたてのトマトは
みずみずしくて、果汁が
口におさまらないほど溢れて
とってもジューシィー♪

null

美味しいトマトの見分け方は
?大きさ
?ベースグリーン
?トマトの筋
です!

特にヘタ周りに出るという
ベースグリーンはこれくらい↓濃い方が
甘みのあるトマトだそうです。

null

※写真はトマトが赤くなる前

普段、スーパーなどでは
避けてたようなものが
実は美味しかったんだ!と
驚きました〜(◎□◎)


後はとにかく広いハウスの中を
ウロウロ・・・。
赤くてベースグリーンの濃いもの
を狙います!

null

トマト狩りは
一生懸命になればなるほど、
トマト畑に自分が隠れて
見えなくなってしまうんだな。。
お子様は迷子注意です。笑

null

収穫したトマトはその場で
食べても美味しいんですが、
4日〜5日寝かせて「追熟」させると
クエン酸が薄くなり
より甘みを感じることが
出来るそうです♪


トマトには
抗酸化作用のあるリコピンだけでなく
ビタミン、ミネラル、
旨み成分のグルタミン酸などの
栄養成分が豊富に含まれています。


サラダにカレー、パスタやスープ等に
して食べるのもオススメです☆

ちなみにエリーは大島トマト丸ごとスープ
を作って頂きました♪

null

調味料がほとんどいらないくらい
甘みと旨みが広がるスープに
なりました☆

是非、試してみてくださいね!


☆プレゼント情報☆
今回取材した大島造船所
農産グループさんより
「大島トマトジュース」
 +「原口みかんジュース」

(各500ml)のセットを
3名様にプレゼントして頂きました!
大島トマト100%のトマトジュースと
大島造船所でしか手に入らない
原口みかんジュースの豪華セットです!
ご希望の方はこちらまで
プレゼント名とメッセージを添えて
お送りください♪
応募締切りは2月24日(火)到着分まで

null

【大島トマトのトマト狩り】
期間:5月下旬まで
営業日:毎週土日・祝日
営業時間:9:00〜15:00
入園料:300円+トマト1kgにつき1300円
※小学生は入園料無料
HP:http://www.osy.co.jp/agri/tomato.html
住所:西海市大島町1131-1
電話:0959-34-5191

2015年02月13日 17:08 カテゴリ:General
saikai 固定リンク  コメント(1647)  トラックバック(0) 

☆バレンタイン情報局☆〜ショップ編〜

続いて、西海市のショップ情報〜♪
さぁ、さっそくご紹介していきますよっ!


☆フレージュ近藤☆

西彼町小迎交差点近くフレージュ近藤さん。
オススメの“西海ロッシェ”

hurekon 004
“西海ロッシェ”2個入り100円+税
西海市産のスイートスプリングスという
ミカンの皮をすりつぶしチョコに練りこんだ
お菓子で、フレークと絡めて固めてあるので、
歯ごたえはサクサク!!
スイートスプリングスの爽やかな香りが
楽しめる、西海市だからこその
チョコスイーツですよー!

hurekon1 002
可愛い筒入りや、ハート型の陶器に入った
ものもご用意されています♪

ノーマルもあります♪
hurekon 003


そしてもうひとつ!
近藤さんオススメの“生チョコ”
やわらかな甘さの口どけが良い!
大きめなので、食べ応えもあります!

hurekon 008
近藤さんとパシャリ♪
“生チョコ”4個入り  500円+税
     6個入り  700円+税
     9個入り1,000円+税

hurekon1 003
“ハートフィナンシェ” 1個150円+税
丸々としたハート型が可愛いです♪
ハートって乙女心くすぐりますね♪

hurekon 005


【フレージュ近藤】
営業時間:9:00〜20:00(日・祝は19:00まで)
定休日:なし
住所:西海市西彼町小迎郷1027-1
電話:0959-28-1377




☆お菓子のいわした☆

西海町にあるお菓子のいわしたさん。
バレンタイン特設コーナーには、可愛く
ラッピングされた商品がたくさん並んで
いました〜!
本命から友チョコ、家族、自分用まで
ピッタリのチョコを見つけることが出来ると
思います!

岩下さんオススメ商品、発酵バターを使った
“ハートクッキー”“生チョコ”

クッキーはサクサクな食感と、食べた後に香る
バターの香りがたまりません!

null
“ハートクッキー”5枚入り500円
ハート型で可愛いし、チョコが苦手な男性にも
良いかもしれませんね♪

そして、“生チョコ”!今年は紅茶味の生チョコ
になっています。

null
“生チョコ(紅茶味)”800円
口に入れた瞬間、すっと溶けて
紅茶の香りがふわっと鼻を抜けていって、
とても上品なお味で美味しかったです!


バレンタイン限定の“おっぱいケーキ”という
ユニークなケーキもあります!
ほろ苦いキャラメルが香ばしいケーキ♪
2個セットで買っていかれる男性の方も
いらっしゃるとのことですよ♪
是非実物を見に行ってみてくださいね〜♪

null

null


null

null
岩下さんとパシャリ♪

【お菓子のいわした】
営業時間:9:00〜18:00
定休日:月曜日
住所:西海市西海町七釜郷567
電話:0959-33-2535



 
☆村菓子×inaho☆

西海町のミカンドームの近くにある、
村菓子×inahoさん。

バレンタイン限定商品として、
“いちじくとクルミのチョコレートケーキ”
“ナッツ&チョコチップクッキー”が登場!

null
“いちじくとクルミのチョコレートケーキ”
              300円+税
いちじくとクルミのチョコレートケーキは、
ドライいちじくのプチプチの食感が楽しい!
チョコと合うんですね♪

そして、“ナッツ&チョコチップクッキー”は、
アメリカンタイプのサクサクとしたクッキー
です♪

null
“ナッツ&チョコチップクッキー”
         1枚200円+税
中に入った色んなナッツが香ばしくて
美味しいですよー。

安心安全にこだわった地元産の食材を使った
お菓子は小さなお子さんへのプレゼントにも
喜ばれると思います!

null
人気の“雑穀クッキー”

null
と、“野菜のカリカリ”♪ 

null
“チョコチップマフィン”180円+税

お菓子の詰め合わせもバレンタイン仕様に
可愛くラッピングしてくれますよ♪


null

【村菓子×inaho】
営業時間:10:30〜17:00
定休日:水曜日
住所:西海市西海町木場郷496-7
電話:0959-32-2100
fbはこちら




☆菓子工房パパン☆

同じくみかんドームの近くには、
菓子工房パパンさんがあります。

null
バレンタイン限定の自家製生チョコや
トリュフ、アマンドショコラなど、
バレンタイン菓子がそろっていますよ!

null
オススメの“生チョコ”
小 540円  大 780円
少しビターな感じなんだけれども、
ふわっと甘く、それでいてしつこくない!
さくっと食べられて、思わずいくつも!
食べてしまいそうな生チョコでした。♪

2月限定商品で、その生チョコが入った
“自家製生チョコロール”もあり!
そちらもめっちゃ美味しそぉ〜♪

null
パパンさんのロールケーキは中のクリームが
たっぷり入っていますし、クリーム好きには
たまらないでしょうね♪

null
トリュフ、アマンドショコラ、クッキーの
“詰め合わせ”もオススメです♪

null
トリュフも1個買い出来ちゃうので、
自分へのご褒美にいかがでしょうか?
(もちろん、ミミー買いました。)

ラッピングも可愛いですね♪
null

null

他にも、バレンタインバージョンで、
週末に販売されている人気のプリンに、
“チョコプリン”が登場するそうです♪
こちらも楽しみですね♪


null

【菓子工房パパン】
営業時間:9:30〜19:00
定休日:水曜日
(2/11はオープン、2/10は振替休)
住所:西海市西海町木場郷480-1
電話:0959-32-2088
モバイル会員募集中!登録はこちら!



皆さん。是非、この機会に!
西海市のスイーツスポット巡りなんて
いかがでしょうか〜?

バレンタインの準備がまだ!という女子は、
是非、各店舗チェックしてみてくださいね!

こちらもあわせてチェック!
☆バレンタイン情報局☆〜カフェ編〜

2015年02月10日 19:41 カテゴリ:General
saikai 固定リンク  コメント(1654)  トラックバック(0) 

☆バレンタイン情報局☆〜カフェ編〜

本日の放送でご紹介した
「バレンタイン情報」
こちらでは放送中では
ご紹介できなかった
西海市のカフェ情報
をご紹介します!


☆アイスクリームショップ木場☆

西海町のみかんドームの隣にある
三角屋根が目印の
「アイスクリームショップ木場」
ミミーのひんやりスイーツコーナーや
さいかい丼フェアでもご紹介しました!
カフェの中には暖炉があり
この時期は心地の良い暖かさで
包まれていますよ♪

null

しかも、バレンタイン期間中は
女子がメロメロになる
ハートの飾りで飾られています(*^^*)
バレンタイン仕様のインテリア
もめちゃめちゃ可愛いですが
この期間は各カフェメニューに
バレンタイン限定のプラスワンのお楽しみ
が付いてくるそうです!
ちなみにコーヒーもケーキやチョコに合う
”バレンタインブレンド”で提供!

バレンタイン色に染まる
今だけのあま〜いカフェタイムを
是非お楽しみ下さい☆

上記のプラスワンサービスは
バレンタインの飾りつけがある期間
お楽しみいただけるそうなので、
ハートを目印にLet's Go!!
木のぬくもりと店長の川崎さんの
暖かさを感じる素敵なカフェですよ♪

null

【アイスクリームショップ木場】
営業時間:10:00〜18:30
     (LO18:00)
定休日:水曜日
住所:西海市西海町木場496-7
(みかんドームの隣)
電話:0959-32-1899








☆ギャラリー&クラフト工房
 くつろぎ☆


国道206号線沿い、西彼町の
亀岳郵便局の向かい側にある
直売所かめだけさんのお隣に
あるのが
「ギャラリー&クラフト工房くつろぎ」

null

ウッドテイストなカフェですが、
中に入ると囲炉裏や手作り雑貨
が並ぶ和風モダンな雰囲気の
カフェとなっています。

null

null

null

囲炉裏の柔らかな暖かさと
木の香りが心地よい素敵な
カフェですよ♪

null

こちらでもバレンタイン期間中、
”チョコレートケーキセット”
”チーズケーキセット”(各800円)
などのカフェメニューを
バレンタイン仕様で
提供されるそうです☆

ちなみに、フライングで
”コラーゲン入りチーズケーキセット”
を頂いたんですが、甘さ控えめで
しっとり濃厚なチーズケーキでした!

null

ケーキには季節によってカボチャが
入っていたりリンゴが入っていたり、
その時その時で
色々な味を楽しむことが出来ます♪

地元の方に愛されているカフェで
初めてなのに
初めてじゃないような
どこか懐かしさを感じる
癒しのカフェです!

null

【ギャラリー&クラフト工房くつろぎ】
営業時間:10:00〜18:00
定休日:火曜日
住所:西海市西彼町喰場郷628-2
電話:080-1770-2787









☆菓子工房&カフェひこばえ☆

大島町に元ペンションだった建物を
現在はカフェスペースにして
営業されている
「菓子工房&カフェひこばえ」
自然に囲まれたお庭が
素敵なカフェでした!
ちなみに、わが社の車の
ナビが古かったのか、
初めて伺った時は
道に迷ってしまいました・・・。
最終的にお店に問い合わせして
教えてもらいましたが、
初めての方はご注意下さい!
ちなみに目印はココ!

null

大島町の商店街入り口
(銀行前のT字を右折)

null
(見逃さないよう気をつけて!)

途中看板も出てきます。

null

お店の入り口はちょっと細め

null

郵便受けが目印です☆


元はペンションだった建物を
現在はケーキなどを売る店舗と
カフェスペースと分けて
営業されているそうです。

null
駐車場隣に販売スペース

null
お庭に向かうとカフェスペース

カフェスペースには
手作り雑貨の販売スペースも
ありました♪

null

県内各地の作家さんの作品が並び、
時々、その作家さんによる
教室も開かれるそうです!

また、お庭がとにかく広くて、
ガーデンパーティが開けそうなほど!

null

年に2回はここで手作り雑貨の
お店やアーティストを呼んだ
イベントが行われるそうです♪

天気がいい日にはお庭で
お茶することが出来るそうです!
中にはお子さんやペットのわんちゃんを
お庭で遊ばせながらお茶する方も
いらっしゃるそうですよ。

null

素敵ですねぇ〜!!

また、お庭に設置されている
石釜で焼くピザをランチで
頂くことも出来るので
ドライブデートに素敵な
景色を見ながら優雅にお茶や
ランチなんてどうでしょう?
(要予約で”本日のランチ”も楽しめます)

ちなみにこちらでは
バレンタイン期間中
人気の”ガトーショコラ”
(箱入り 1,600円)
”愛しのブラウニー”
(袋入り280円 箱入り380円)
など焼き菓子や生菓子がバレンタイン仕様で
提供されます。

null

ガトーショコラはベルギー産の
チョコレートをたっぷり使って
ずっしり濃厚☆

null

チョコ好きにはたまらない
チョコ好きの為のケーキに
なっているそうです!

null

愛しのブラウニーはくる実入りで
さくさくほっこりなお味♪
丸めのハート型で、
ザ・バレンタイン!
という感じで可愛いです!


ちなみに私が行った時は
西海市産のイチゴを使った
”イチゴのパイ”
お庭にある栗の木から
収穫された栗を使った
”マロンタルト”を頂きました♪

null

イチゴのパイは
サクサクの生地に
手作りカスタードが
相性抜群☆

null
マロンタルトは
大きな栗の渋皮煮が
ゴロゴロ入った
栗好きには堪らない一品でした!

ご夫婦2人で営む
ゆっくりとした時間が流れるカフェ。
普段の気忙しさを癒すには
最高のカフェだと思います!
是非、お友達を誘って
いや、むしろ1人でも是非!
お出かけしてみてください☆

【菓子工房 ひこばえ】
営業時間:10:00〜18:00
定休日:火曜日
住所:西海市大島町6897
電話:0959-34-3276



こちらもあわせてチェック!
☆バレンタイン情報局☆〜ショップ編〜


2015年02月10日 18:41 カテゴリ:General
saikai 固定リンク  コメント(1862)  トラックバック(0) 

エピソード募集中!

さ、放送でもお伝えしましたが、
来週末はバレンタインデーがやってきます☆

というわけで♪
皆さんのバレンタインデーにまつわる
エピソードを募集しています!

手作りする派か、購入する派か、とか?

私は毎年、このチョコと決めている!とか?

成功したよ!とか、玉砕した、、、とか?

オススメの作戦があるよ〜!とか?

甘酸っぱい恋の話なんぞも聞きたーい!


なーんでもOKです♪
ぜひ、バレンタインデーの思い出を
聞かせてください♪



そして、前回のブログでご紹介した、
大瀬戸町漁協さんからのプレゼントの応募も
引き続き受付中です!

シマフグのミガキ(真空冷凍)
1kgを5名様に☆
(シマフグについては
2月3日 O.A!!をチェック!)

応募はこちらからどうぞ♪
(※発送は大瀬戸町漁協からとなります)
応募締切りは2月17日(火)到着分まで!

ハガキやFAX、持ち込みもOKです♪
ハガキの方は、
〒850−8550 長崎市栄町5−5
FAXは、095−828−2800
西海もっと元気ラジオまで。

バレンタイン話も添えてご応募ください!
たくさんのご応募お待ちしていまーす♪

2015年02月05日 18:48 カテゴリ:General
saikai 固定リンク  コメント(1606)  トラックバック(0) 

2月3日 O.A!!

鬼は〜外っ!福は〜内っ!
今日は節分ですね!

オープニングでもお送りしましたが
西海もっと元気ラジオメンバーも
今日は恵方巻きを食べましたよ〜!

ラジオで無言になるという
放送事故スレスレの企画を
強行しちゃうスタッフの
ガッツを褒めてください。笑

ちなみに
歩美さんの恵方巻きには
西海ポークカツ
エリーの恵方巻きには
ゆで干し大根
ミミーの恵方ロールには
西海市産イチゴ
と西海市の特産品もしっかり
入れた恵方巻きになっています☆

null

みなさんも、恵方巻きを食べるときは
西南西を向いて
一点を見つめ、無言で、一気に
食べてくださいね♪

null

さて、そんなこんなで始まった今週の放送は
節分特集!

福を呼び込む(?)
西海市の特産品、シマフグをご紹介しました!

青い体に黒の縞模様
黄色いヒレが可愛いでしょ☆

null


大瀬戸町漁協のいけすの中には
シマフグが沢山泳いでいましたよ!

null

中にはペットにしたいという人も
いるほど!!

null


そして、こちらがミガキになった状態の
「シマフク」(商品名)

null

(ミガキ1kg 税別2,000円)


null

(口、頭、皮、ヒレ込み2kg 税別4,000円)
真空冷凍で販売されています♪

販売は大瀬戸町漁協共同組合でどうぞ♪
お出かけ前に一度お電話することを
オススメします!
(電話:0959-22-0039)



そして、エリー家ではこのシマフグを
から揚げとお刺身の湯引きにして頂きました♪

null

鶏肉のような食感で
食べ応えがあって美味しかった!

こちらはお刺身の湯引き
ポン酢ともみじおろしとネギでどうぞ!

null

ぷりっぷりの食感が堪りませんッ!


この他にも、シマフグの炙りや
干物も気になるなぁ!!

量もたっぷりあるので
お腹一杯、天然のシマフグを
贅沢に味わうことが出来ます!

null
(宮本さんとシマフグと記念写真☆)
是非、この機会に一度ご賞味下さい☆

さらに、今回は大瀬戸町漁協さんから
シマフグのミガキ(真空冷凍)
1kgを5名様にプレゼントして頂きました!!(パチパチ☆)
ご希望の方はこちらから
メッセージを添えてご応募下さいっ!
(※発送は大瀬戸町漁協からとなります)
応募締切りは2月17日(火)到着分まで!

2月3日節分
みなさんにフクが沢山
訪れますように☆ミ
2015年02月03日 18:38 カテゴリ:General
saikai 固定リンク  コメント(1418)  トラックバック(0) 

キラキラプレゼント応募は明日まで☆

みなさん、こんにちは!

たくさんのメッセージ&プレゼントへの
ご応募、ありがとうございます♪
番組の感想+色んな情報もいただけて、
楽しく読ませていただきながら、
たくさん学ばせてもらっとります!


さ、いよいよプレゼント応募の締め切りが
明日!と迫ってきました!
まだ間に合いますからね!


キラキラプレゼント?

川添酢造さんから♪
飲む玄米酢シリーズ「酢らり」
3本セット2名様に☆

今が旬のゆうこうとしょうが、そして
川添酢造さんオススメの1本もいれた
豪華セットになっています。
お湯割りや炭酸割り、ヨーグルトやアイス
にかけても美味しい飲む玄米酢シリーズ
「酢らり」を是非ご賞味ください!


☆ 川添酢造 ☆

長崎県西海市大瀬戸町雪浦下郷1308−2
電話:0959-22-9305 FAX:0959-22-9305
【メール】info@kawazoesuya.com
【HP】http://kawazoesuya.com/
【onlineshop】
 http://kawazoesuya.com.shop-pro.jp


キラキラプレゼント?

西彼町漁協さんから♪
西海市のブランド牡蠣「うず潮カキ」2kg
5名様に☆
※商品の発送は、西彼町漁協からとなります。

小ぶりながらも大村湾の旨みが凝縮された
美味しぃ〜牡蠣です!

2、3月もカキ祭り開催予定ですよ♪
2月21日(土)、22日(日)
3月21日(土)、22日(日)
『うず潮カキのカキ祭りinオランダ村』
にも是非、足をお運びください!

カキ祭りのお問い合わせ:
西海市観光協会おもてなしステーション
電話0959−37−5833



プレゼントの応募締切りは
2月3日(火)到着分まで!
応募はこちらからどうぞ♪
ご希望の商品名を書いてご応募くださいね。

ハガキやFAX、持ち込みもOKです♪
ハガキの方は、
〒850−8550 長崎市栄町5−5
FAXは、095−828−2800

リクエスト、メッセージ、はたまた
私たちにやってほしいことなどを添えて
ご応募ください!

たくさんのご応募お待ちしています☆


最後に・・・。
いただいたメッセージの中で、
タヌキの帽子、可愛かったです!
とお褒めのお言葉をいただきました!
ありがとうございます♪
そうなんです。
合言葉は!
ぽんぽこー!
null
釣りたてイトヨリの刺身を食らうぽんぽこ。
2015年02月02日 17:58 カテゴリ:General
saikai 固定リンク  コメント(1620)  トラックバック(0) 
«Prev || 1 || Next»