これしっとっと? NO2

みなさん こんにちは☆
今週もココヨカ お聞きくださりありがとうございます。
このコーナーでは、小耳に挟むちょっと嬉しい(?)
長崎情報を紹介します。


女の子  「ねえねえしっとるー?
長崎市には咳を止めてくれるコンコン婆さんがいるんだって!」

男の子  「しらんかった。」




null
じげもん朗「こんにちは じげもん朗です!おいが説明すっけん!
コンコン婆さんとは長崎市寺町の三の宝と書いて三宝寺にある
「奪衣婆(だつえば)」像のことばい。
奪う、衣服の衣に老婆の婆と書いて奪衣婆って言うとけど‥
その奪衣婆は、三途の川にいる死者の衣服を剥ぎ取る老婆の鬼のことさ。
なんでかわからんとけど、江戸時代の末期から民間信仰により風邪や喘息
などに効き目があるって言われだしたとばい。
全国にも奪衣婆像はあっとけど、三宝寺の奪衣婆像は、
コンコン婆さんって親しみばこめて呼ばれとっと。
「コンコン・ゼーゼー」って書いた紙ば貼って祈願するひとの多かとって。
あ、お祈りに行く人、コンコン婆さん、見た目のいじで怖かけん、
びっくりせんごとね。
なんか急に咳のでだした。コンコン婆さんば悪く言うたけんかな 
ごほっごほっごほっごほっ」

これしっとっと?第2回目は「コンコン婆さん」でした
「奪衣婆咳封じ」通称コンコン婆さんは、
長崎市寺町にある三宝寺本堂の横にある閻魔堂の中で見れるんですよね。
扉を開けると正面に閻魔大王が鎮座してます。
じげもんろうも言ってましたがコンコン婆さんは江戸時代末期の民間信仰
から生まれたもので、風邪・喘息など喉に効く他にも、子どもの歯痛にも
いいみたいですね。お供え物は飴だそうです!

コンコン婆さんのいる三宝寺。
詳しくは、ホームページで長崎市三宝寺と検索して、
お出かけになってみてください。

このコーナーでは、
皆さんの長崎「これしっとっと」の情報も大募集です。
どしどし番組まで情報を送ってくださいね。
2014年02月21日 15:35 カテゴリ:「これ、しっとっと?」
aki 固定リンク    トラックバック(0) 

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。

<   6月 2021   >
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

リクエスト

プロフィール

カテゴリー

最新の記事

バックナンバー

リンク