fmnagasaki  

サイト内検索Powerd by Google

トップリクエスト、応募番組紹介パーソナリティ紹介ゲスト情報コンサート情報パワープレイタイムテーブルヒットチャート携帯サイトWEB会員
QRコードで携帯サイトへ
 

スマイルカッツ

スマイルカッツ
スマイルカッツ エフエム長崎が自信を持って推薦するナンバーを1ヶ月間ヘビーローテーションでオンエアします。
Nulbarich / It’s Who We Are
邦楽
 

Nulbarich / It’s Who We Are 5/24 Release 1st EP「Who We Are」 レーベル:レインボーエンタテインメント

シンガーソングライターJQをリーダーとして結成されたNulbarich(ナルバリッチ)。メンバーは固定せず同じ志をもつ者たちが集い、時代、四季、背景など状況に応じた、ベストなサウンドを創り出すバンド。ブラックミュージック由来のグルーヴィーなロックを得意とする彼ら。5曲入りの1st EP「Who We Are」から、“リアルな日常のジレンマから抜け出して、たまには好き勝手やって一服しよう”というメッセージが込められた楽曲をSMILE CUTSとして大プッシュ!ギターが強調されたファンクポップで、フェスで聴きたくなるようなキラーアンセム!7月の福岡「NUMBER SHOT」はじめ、各地のフェスに続々と出演が決定しています!

Nulbarich / It’s Who We Are
洋楽
 

PWR BTTM / BIG BEAUTIFUL DAY 5/3 日本先行Release Album「PAGEANT」 レーベル:P-VINE

ニューヨークのバード大学(アメリカで最もリベラルな校風の大学のひとつとして知られる)で出会った、ベン・ホプキンスとリヴ・ブルースによって2013年から活動がスタートしたバンド「パワーボトム」。2015年9月に本国でリリースされた1stアルバムに続く、1年8ヶ月ぶりの2ndアルバム「PAGEANT」。大統領選の期間にアルバム制作やライブツアーが進められたことからも、時代の変化や自分たちを取り巻く環境の変化が色濃く反映されたアルバムに。また、基本的に2人のギターとドラムがメインだった前作に比べ、今作はフルートやチェロ、トランペットなど様々な楽器が取り入れられたのも特徴的。「Big Beautiful Day」は、分断と不寛容が横行する現代に物申すメッセージが込められたナンバー。クィア(セクシャルマイノリティの総称)であることを肯定し、自分らしさを素直に表現したビジュアル含め、要注目のバンド!

スマイルカッツコア SMILE CUTSに加え、新提案。“今”のライブハウス・クラブシーンなど、様々なシーン・ジャンルで、溢れんばかりの個性とエネルギーを輝かせているアーティストに注目し、よりクールな・よりディープなサウンドを紹介していきます。それが『 SMILE CUTS CORE 』
the peggies / ドリーミージャーニー
邦楽
 

the peggies / ドリーミージャーニー 5/10 Release Major Debut Single レーベル:EPIC

中学校の同級生である北澤ゆうほ(Vo&Gt) 石渡マキコ(Ba) 大貫みく(Dr)の3人で2011年から積極的に活動をスタートしたロックバンド。少女と大人が共存するような、危うくもキラっと突き刺さる歌声。自分で吐き出す飾らない言葉とメロディーラインで、インディーズ時代から話題となっていた彼女たち。TVアニメ「BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS」のエンディングテーマとなっているこのシングルでメジャーデビュー!新しい世界が開けるような“どこまでだって進んで行ける”というメッセージを歌った疾走感あふれるロックチューン。シングルに伴う全国ツアーで、6月8日(木)福岡Queblickライブも決定!SCANDAL、SILENT SIREN、SHISHAMO、赤い公園、yonigeなどに続く、注目のガールズロックバンド!

 
邦楽