Ayumi voxxx

楽しい夏が続くと思えば、
心が辛くなるようなこともあって・・・。


どう今回の事件に言葉を添えればいいだろう。
ずっと闇の中で手探りしている状態。


私は記者でもなく、カウンセラーでもない、
その道の学者でもなく、裁判官でもない。
無責任なことはいえない。
公の電波で個人の意見を押し付けるわけにいかない。


だからといって、事件を無視できない。

だから、リスナーさんの心に寄り添いたい。

だから、・・・悩む。


みんな心が波立っているという中で、
1人のパーソナリティが
出来ることを。


思えば、
自然災害で大きな被害が出た時、
世界から紛争のニュースが届く時、
青酸な事件が起きた時もそうだ。


添える言葉って何だ?と。

教科書なんてないのだ。


結局、私は、音楽の力を信じることにいきつく。
音楽が人々の心をトリートメントしてくれると。
私自身も含めて。


そうして、言葉を借りるというか、
私の考えと近い、もしくはリンクする歌詞を選んで、
“代弁”して貰う。



私に出来ることは、記者の方が書いた
ニュースを丁寧に読み、
リスナーさんの想いを受け止め、
心をトリートメントする(場合によってはビタミンになるような)
音楽を送り続けることだろう。


音楽は言葉を越える力をもっている。

本当にそうだと思う。


写真はフジロックに行った知り合いが
送ってくれたもの。
最終日入場ゲートを振り返るとこの看板。
これも音楽マジックの1つ。

null
2014年07月28日 18:01 カテゴリ:Ayumi voxxx
ayumi 固定リンク    トラックバック(0) 

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。