ユキチャン!

もう今日は最初にお断りしときますが、
馬好きにしかわからない話です。

今日、世界の長い長い競馬の歴史に新たな1ページが加わりました。

サラブレッド種では数万頭に1頭の割合で生まれるといわれている白い毛の馬。アルビノといわれるそうです。

その白毛の馬・ユキチャン(牝3)が
地方競馬・川崎競馬のJRA交流重賞レース(要は賞金とレベルが高いレース)を白毛馬として世界で初めて勝ったのです!

Jpnという日本国内限定の重賞なので、
国際的には認められないかもしれませんが、
あの実力ならいずれ国際基準のGが付く重賞も勝つでしょう!

4コーナーまでもったまま、
直線で追って伸びるぶっちぎりの圧勝ぶり、
なんかホクトベガを見ている感じがしました。クロフネとサンデーサイレンスの血は
確かだったんですね!金子さん(馬主さん)すごいっす!

ちなみにサラブレッド発祥の地・イングランドでは300年以上の生産史を紐解いても、まだ生まれていない突然変異の馬なんです。ただし、遺伝学的には白毛は優勢遺伝種で、ユキチャンの母親・シラユキヒメも白毛です。くわしくは中学校理科の教科書のエダマメのページを☆

(*白毛馬は生まれたときから真っ白で、普段よく見る白い馬は芦毛といい、年をとるにしたがって毛が白くなっていくとです。)

きのうの162連敗を喫した兵庫のエリザベスクィーンの話で、うまファンとしては若干冷めてましたが、
今日はいい気分です♪

熱く語ってしまいました。

白い馬、めちゃかわいくてキレイですよ!
くわしくはNAR(地方競馬全国協会)の公式サイトへ!

byナイトゥー
2008年06月18日 22:51 カテゴリ:スタッフは見たっ!
naito 固定リンク    トラックバック(0) 

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。

<   8月 2021   >
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リクエスト

プロフィール

カテゴリー

最新の記事

バックナンバー

リンク