植物の表情。 byあやたか

年末年始を実家で過ごした私。
実家の庭には、母と祖母が育てている植物がいろいろと
あるのですが、思わずいろんな角度から
カメラを構えてしまった植物がありました。

まず目に飛び込んできたのは、大きく曲がった枝の先についている、インパクト大のアロエの花。
ギザギザの葉肉の間から、「私をみなさい!」
といわんばかりに咲いているオレンジ色の花はなかなかの迫力。

null




実力派大物演歌歌手を相手にしている気分です。
きっと大晦日歌番組ではもう常連ですね。


一方、私の胸が思わずきゅん、としたのがオキザリス。
まだ花びらが開いていないのですが、
この、花ひらく前の模様がいいんです。
なんでしょう、このキャンディーみたいな、ポップでキュートな模様!

null

キャンディーケインに見えたんです。わかります??)

私がしきりにかわいいと言っていたら、
祖母が譲ってくれました。
これからが楽しみな子役スターを預かったマネージャーの気分です。
大事に育てて、かわいらしい花も咲かせたいと思います。
目指せ、月9の主演。

花にも表情があるんだなぁとしみじみ感じる今日この頃。

少しずつ増えてきたので、いずれこの事務所を大きくして、
某アイドル系事務所に負けないくらいにしていきたいと・・・

じゃなくて、小さくても素敵なお庭を目指して、
コツコツガーデニングにも取り組んでいきたいと思います♪
2012年01月06日 10:00 カテゴリ:Aya's Diary
takahashi 固定リンク    トラックバック(0) 

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。