長崎総合科学大学にあるロボコンプロジェクトチーム「NIAS夢工房」

今週は長崎総合科学大学にあるロボコンプロジェクトチーム
「NIAS夢工房」にお邪魔しました。

すごいすごいすごい!!!何がすごいって彼らがすごい!!!!
null
彼らは毎年行われているNHK大学ロボコンに向けて
ロボットを作っているプロジェクトチームです。
彼らのロボコンに対する情熱は私をも熱くさせてくれました!!!!

今回取材した時は、
「NHK大学ロボコン2012〜ABUロボコン日本代表選考会」の
第1次ビデオ審査を通過し、
4月に最終となる第2次ビデオ審査を控えていて
忙しい真っ只中にお邪魔しました。

NHK大学ロボコンは、NHK大会本部からたくさんの条件が出され、
その条件を満たすロボットの設計図やスケジュールを送り、
その中で選ばれたものだけが進むことを許されるそうです。
だから一回戦からが全国大会!!!

しかし第1次を通過しても途中段階の審査があって、
スケジュール通り進んでいなかったりすればそこで失格。

スケジュール表を見させてもらったんですが超ハード!!!!
そのため、メンバーは実験室に泊まることもしばしば。

実験室なのに、冷蔵庫やお鍋、コンロやベットまで置かれていました!!!!!
かえって家より快適とおっしゃるメンバーも(笑)

本当にみんな住み込みでロボコンと向き合っていてすごく感激しました。
これからの「NISA夢工房」から目が離せません!!!
長崎から羽ばたく彼らをみんなで応援していきましょう!!!

また将来、こういう人たちが
日本の技術や世界の技術を変えていくんだろうなー。
私たちが何気なく使っているパソコンや携帯、ねじみたいな細かな部品だって、こうやって技術者の方々が努力してくれたおかげで使えるようになっているんですよね。

______________________________
去年のロボコン。こんなところにお守りが♪
みんなの思いが詰まっているのが伝わってきました。
null

2012年03月16日 23:51 カテゴリ:General
ishii 固定リンク    トラックバック(0)