1月20日 O.A!!

今週の放送では
大瀬戸町雪浦地区で100年以上の歴史を持つ
川添酢造と
今週末(24日・25日)に開催される
うず潮カキのカキ祭りをご紹介しました!


まず、最初にご紹介した、川添酢造
工場内には
お酢やお味噌、麹の醸造室がありました。

こちらはお味噌の醸造室

null

「おいしくなってね。ありがとう」

null
このように
愛情をかければかけるほど
美味しくなるそうです。

null

そして、お酢の醸造室には
なんとクラシック音楽が!
上質な音楽を聴くことで
お酢もまろやかで奥深い味になるそうです。
ちなみに、こちらのクラシックが流れる
真空管は4代目の成行さんの
手作りだそうです!!

この他にも
お水の貯蔵タンクや壁、床下に
活性炭や備長炭を使用しており、
自然の力で空気やお水を浄化。
より安全で安心な麹が作られています。


こうやって出来た商品の中から
味見させて頂いたのは
飲む玄米酢シリーズ「酢らり」です。
しょうがは炭酸水で割って
ジンジャエールに♪

null

すっきりとした甘みで
飲んだ後は体がポカポカしてきました!
お湯で割っても美味しいですし
この時期、風邪気味かな?という方にも
オススメ!!
エリーもお土産に買って帰り
家にいる風邪ひきさんに飲ませました。

ゆうこうのお湯割りも
体をほっこり温めてくれる
味で、柔らかなお酢の香りと
ゆうこうの甘酸っぱさが堪りませんでした!
収録当日、ちょっぴり喉を痛めていた
歩美さんにもピッタリだったみたいです♪

null

null
ゆうこうもひとつひとつ手作業で
種をとり皮ごと果汁を絞りとっている
そうです。
手間隙がかかっていますね・・・。


このほか、飲む玄米酢シリーズには
春いちご
西海梅
あか紫蘇
があります♪

null

その時期、その時期に出来る
旬の食材を使って丁寧に作られているので
是非、チェックしてみてくださいね!

null
お話を伺った、川添晋作さん。

【川添酢造】
住所:西海市大瀬戸町雪浦下郷1308-2
電話:0959-22-9305
HP:http://kawazoesuya.com/


++++++++++++++++++++++++++++

そして、今週末の土日(24日・25日)に
開催予定の
うず潮カキのカキ祭り」について
ご担当の方にお話を伺いました!


「うず潮カキ」とは大村湾で育った
カキのことで塩分濃度の低い海で育つ
ことで甘みのあるカキになるそうです!

エリーも去年、このカキ祭りに参加しましたよ♪
道具も調味料も揃っているので
本当に手ぶらで行って楽しめる
イベントでした!
今年は、馬場さん&歩美さんもオススメの
タバスコとチーズも試してみたいな(^^)

カキの他にイカの一夜干しやヒオウギ貝
サザエや車えびなども販売される
予定だそうです!
是非、カキと一緒に西海の海の幸を
ご賞味下さい♪

null

【うず潮カキのカキ祭り】
場所:長崎オランダ村ホールン広場
開催時間:午前10時〜15時まで
料金:カキ1kg 1,000円
  (炭・軍手・カキナイフ込み)
お問合せ:0959-37-5833
(西海市観光協会おもてなしステーション)
   



++++++++++++++++++++++

最後に・・・
1月18日(日)に
お誕生日を迎えたミミー♪



番組スタッフよりケーキと
たぬき帽子のプレゼントを贈りました!
(実はオープニングはリアルサプライズ
でした。あれは本気のリアクションです。笑)
「大人のぽんぽこ」になった
ミミーをこれからもよろしく
お願いします。(ぽんぽこ!)


2015年01月21日 11:46 カテゴリ:General
saikai 固定リンク    トラックバック(0) 

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。