平戸旅日記3

川内峠にて。風が気持ちがいい〜♪ぐぐーっと“のび”をして大きく深呼吸・・・自然の空気でカラダがいっぱいになります。


生月まで足を伸ばしました。
大バエ灯台にて。吸い込まれそうなブルーのグラデーションにおもわず息をのみます。美しく厳しい風景。


生月にある『島の館』も楽しかった!!ここに来れば、生月における捕鯨の歴史やカクレキリシタンの歴史などがわかる!個人的には、2メートル27センチという江戸時代の力士・生月鯨太左衛門の実物大模型(?)に感動・・・思わず手や足のサイズを比べましたモン。松浦史料博物館にも絵などがあるので、両方行くとなお良いと思います。


2007年09月26日 15:21 カテゴリ:2・中村屋
nakamura 固定リンク    トラックバック(0) 

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。